アメリカ、サンフランシスコのベンチャー企業が開発した

全自動で洗濯物を折り畳んでくれる装置

これが

■奥さんにプレゼントしたい!
■いますぐ欲しいから売ってくれ!
■この時を待っていた!

と海外を中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

家事の中でも、特に面倒な『洗濯物を畳む』というあの作業から

永遠に開放されるかもしれない…

と、現在、話題沸騰中なのが…

↑コチラの家電

FoldiMate

でして…

天日干し、また、乾燥機から取り出したシャツや上着を

クリップに引っ掛け、ボタンを押せば…

洗濯物が『FoldiMate』内に瞬く間に取り込まれ

折り畳み開始!

あとは、1分ほど待つだけで…

洗濯物が綺麗に折り畳まれ

取り出し口から出るという…まるで自動販売機のような仕組みとなっています。また、この『FoldiMate』が素晴らしいのは…

スチームをかけ、シワを伸ばしてくれるという機能の他、洗濯では取れない、しつこい臭いを消臭する“香水機能”まで付属しているという点!

これは…大活躍するに違いありません!

では、世界中から注目を浴びている最新家電『FoldiMate』。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

絶対に欲しい!

なお、気になるスペックをざっくり説明致しますと

■サイズ:高さ約80cm・幅約70cm
■重量:30kg
■1度に畳める枚数:約20枚(タオルや下着はNG)
■2017後半~2018年頃に発売予定

となっており、値段は700~850ドル(約9万円)ほどになるとのことです。

洗濯物を自分で“クリップ”につけなくてはならない…というのが、若干面倒ではあるものの、家事が大幅に短縮出来る…画期的なこの『FoldiMate』。興味を持った方は専用ホームページ。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス