大阪府八尾市若林町に本社を置くベビー服&子供服メーカー『MIKI HOUSE(ミキハウス)』が制作した新CM。これが『素敵すぎる!』『感動した!』とネットを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

誕生の喜び、生命の力強さをテーマに制作したという…今回の新CM。それは…

赤ちゃんが発する“音”や“声”を徐々につなげ、ベートベンの『歓喜の歌(別名:よろこびのうた)』を奏でる

というモノでして…

水浴びする赤ちゃんや…

笑う赤ちゃん。

泣き出す赤ちゃんなど、ひとりひとりの声や音を繋げ、徐々に、ひとつのハーモニーとなっていく…このCMは、見ているだけで思わず笑顔になる、とても素晴らしい作品となっています。

なお、制作したのは、世界三大広告賞の一つ『ワンショー』での受賞歴がある映像作家“井上良”氏と、クリエイティブディレクター“藤原秀平”氏、そして、プランナーの“皇甫相太”氏だそうですが、たった1分弱のCMで、ここまで引き込ませる、魅了させるとは…これは今後、世界中から注目されるに違いありません。

本人たちは

まさかベートベンを奏でているとは…

思ってもいないでしょうけれど…

人種や月齢、関係なく…

見事に繋がっていく『歓喜の歌』。

では赤ちゃんたちによる…奇跡の集団パフォーマンス。どうぞご覧ください!

出典 YouTube

これは…感動せざるを得ない!

『キミたちは存在しているだけで素晴らしいんだよ!』ということを表現したという…この、新CM。思わず感動してしまったのは、きっと私だけじゃないはずです。

今までに聞いた、どの『歓喜の歌』よりも、心が温まった…赤ちゃんたちによる『歓喜の歌』。以上、『総勢39名の赤ちゃんがベートーベンの名曲を熱唱するミキハウスのCMが素敵すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス