記事提供:いいモノ調査隊

香川県高松市で焙煎コーヒーや珈琲豆を販売する「プシプシーナ珈琲」をご存じでしょうか?

その時期に手に入るこだわりの珈琲豆をセレクトし、新鮮なままお店で自家焙煎したコーヒーは多くのコーヒー愛好家に支持されています。通信販売も行っていて、地元のみならず全国にも多くのファンがいるようです。

筆者も中毒者というほどではないですが、毎日コーヒーを飲まないと落ち着かないくらいには好きです。

冬は熱々のホット、夏はキンキンに冷やしたアイスコーヒーをたしなむのが好きで、今年の夏はちょっと奮発してどこか有名店のアイスコーヒーでも…と考えていたので、「プシプシーナ珈琲」で人気の水出しコーヒーを購入してみました。

なんともいえないシュールな猫のイラストがいいです。

このかわいい猫のイラストは「プシプシーナ珈琲」に住む黒猫がモデルだそうで、店主みずからが描いたものだそう。このシュールなタッチがなんともいえません。

1パックに5つのコーヒーパックが入っています。

作り方は、1Lのお水にコーヒーパックを一晩(約8時間)つけるだけ。まるで麦茶を作る感覚でコーヒーができあがります。

お湯を沸かしてコーヒーを入れるワケでもなく、常温に置いておくだけでいいのでありがたい。夜寝る前に作っておけば、朝にはコーヒーができています。

寝る前に1Lのお水に1パック入れて、常温で抽出。

次の日の朝にはコーヒーができている!

抽出後に、冷蔵庫で冷やしたアイスコーヒーを飲んでみると、マイルドで雑味がなくしっかりと珈琲の味がするのにとても爽やか。朝からゴクゴクと飲んでしまいます。

3日ほど冷蔵保存できるようで、パックは入れっぱなしでも取り出してもいいそう。

さっぱり味が好みなら取り出して、濃い味が好みなら入れっぱなしがいいとか。

私的には入れっぱなしにしておき、最初はストレートで、だんだん濃くなってきたら牛乳と一緒にカフェオレにするのがベストと判断しました。

手軽においしいアイスコーヒーが楽しめる「プシプシーナ珈琲 カンタン水出しコーヒーパック」。夏に毎日アイスコーヒーを飲む習慣がある方や、コーヒー大好きな方にぴったりですよ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス