出典 https://www.instagram.com

記事提供:Techinsight

先日行われた“芸能界筋肉ナンバーワン決定戦”の出場者が揃った1枚をワッキーがInstagramに公開している。鍛えぬいた体を競った芸人たちが並ぶなか、ひと際目を引くのがオードリー春日だ。

フォロワーからも「春日さんに目がいった笑」「春日の破壊力」というコメントが多数寄せられている。

5月29日、「芸能界の筋肉No.1は誰だ!?」を掲げて“芸能界筋肉ナンバーワン決定戦”がルミネtheよしもとで開催された。

レイザーラモンHG、矢野勝也(矢野・兵動)、ワッキー(ペナルティ)、宮地謙典(ニブンノゴ!)、ツネ(2700)、太田博久(ジャングルポケット)、

野田クリスタル(マヂカルラブリー)、三須友博(ガリバートンネル)、前田志良(ビコーン!)、春日俊彰(オードリー)

など総勢10人以上が出場するも、全員がこの日のために糖分を控えて臨んだのでお笑いに頭が働かず、MCを務めたタカアンドトシのトシが笑いを引き受けた。

ワッキーが6月2日に『ワッキー(japan_wacky)Instagram』でステージでの集合写真を投稿したところ「まー。ケインコスギ」「パーフェクトボディ」と反響があり、「えー!!凄い。囲まれたいです(笑)」とその肉体に目を奪われていた。

なかでも「皆さん…スゴいけど…春日さん…もっと…スゴいですね(笑)」と感心する人が多い。

オードリー春日と言えばボディビルダーとしてトレーニングを続けており、2015年5月に東京オープンボディビル選手権大会・75kg級で5位に入賞している。

2014年10月から始めたフィンスイミングでも実績を残し2015年にイタリアで開催されたW杯リレーで銅メダルを獲得、今年も日本代表に選ばれ、6月の世界大会に出場する。

さらに昨年からレスリングに挑戦、吉田沙保里選手の協力で過酷なトレーニングを積んで約半年で臨んだマスターズ公式戦で3位に入賞した。

今や彼の肉体はボディビルだけでなくアスリートとして鍛えられたものなのだ。錚々たる筋肉芸人たちと並んでもひと際輝くのはそのためではないだろうか。

ちなみに今回は“芸能界筋肉ナンバーワン決定戦”を主催したレイザーラモンHGが優勝した。

集合写真では後ろに隠れて見えないが、彼も大学時代からプロレスサークルで鍛えてきた迫力ある筋肉の持ち主である。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス