米テキサス州在住のエマ・ベネットちゃん(10歳)は右足が義足です。そんなエマちゃんのために、両親は義足のアメリカン・ガールをプレゼント。この動画がFacebookで公開されるやいなや3千万回もの閲覧数を記録し、感動を呼んでいます。

子供たちに大人気のアメリカン・ガール

出典 http://www.amazon.co.jp

アメリカン・ガールは、1986年に「Preasant Company」から発売された身長46cmの人形。8歳~11歳ぐらいの女の子を対象にして、肌や髪の色も様々な種類が発売されています。大きなバービー人形といった感じでしょうか。アメリカではこの人形が時代を問わず少女たちには大人気なのです。

手渡されたプレゼントには手紙が…

出典 https://www.youtube.com

妹が手渡してくれたプレゼント。箱を開けると中には手紙が。それを見て「うそっ!冗談でしょ⁉」と驚きを隠せないエマちゃん。

「私と同じ足~~‼」

出典 https://www.youtube.com

世の中に人形は数多くあれど、エマちゃんが手にしたのはエマちゃんだけの特別なアメリカンガールだったのです。義足を付けた人形を見て感極まったエマちゃんは号泣。実は、母のコートニーさんが義足を作っている会社に問い合わせて、特別に市販のアメリカンガールをカスタマイズしてもらえるか依頼してみたのです。

「嬉しいっ…!」

出典 https://www.youtube.com

義足を作っている会社が無料で人形を提供

出典 https://www.youtube.com

ニューヨークにあるこちらの会社「A Step Ahead Prosthetics」では四肢の不自由な人のために義足や義手を作っています。今回、エマちゃんに届けられたアメリカンガールもこの工場で作られたもの。普段は人形を作っていないこの会社。ところが快くコートニーさんの依頼を引き受けてくれたそうです。

「大好きよ!」

出典 https://www.youtube.com

アメリカンガールが入った箱の中にあった手紙を先に読むように母のコートニーさんに言われ、目を通すと「義足」という文字が。慌てて箱の中を見たエマちゃん。自分と全く同じ足を持った人形をひしと抱きしめて「大好きよ!」と叫びました。

「私と同じ人形を作ってくれてありがとう!」

出典 https://www.youtube.com

感動で胸がいっぱいになったエマちゃんは、この人形を作ってくれた会社の人たちへお礼のメッセージを送りました。それを見た「A Step Ahead Prosthetics」の経営者は「小さなことでも、他の人にとってはとても大きな意味を持つことになるんだと実感しました」とコメント。

出典 https://www.youtube.com

「A Step Ahead Prosthetics」では、依頼を受ければ義足や義手の子供たちに無料でアメリカンガールをカスタマイズするという親切を行っています。2014年にもメリッサちゃんという筋ジスの少女が、義足のアメリカンガールをプレゼントされたことで大反響を呼びました。

以降、アメリカでは「是非、義手や義足のアメリカンガールを生産してほしい」という署名運動も行われているようです。

良かったね、エマちゃん!

出典 https://www.youtube.com

「A Step Ahead Prosthetics」の素晴らしいところは、依頼されれば無料で作ってあげるというだけではなく、できるだけ持ち主となる本人と同じ状態で作ることを目的としているそう。車椅子や松葉杖のアメリカンガール、介助犬つきのアメリカンガールなども手掛けているとのこと。

こうした会社側の親切と努力で、小さな女の子に大きな幸せをもたらしてくれることに胸が熱くなりますね。「一人じゃないんだよ」という強い気持ちも持たせてくれる義足のアメリカンガール。エマちゃんはきっと生涯大切にすることでしょう。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス