自宅で手軽に美味しいコーヒーが飲めると”コーヒーメーカー”を持っている人は多いのではないでしょうか?

筆者は大のコーヒー好きなので、無理してコーヒー豆を挽く機能の付いた本格的なコーヒーメーカーを購入しました。しばらくは毎日使っていたものの、ちょっとした手間が面倒になりいつの間にか使わなくてしまいました…最近はもっぱら紙パックのコーヒーを飲んでいます。

■そんな筆者以外にも”コーヒーメーカー”を持て余している人は多いようです

Licensed by gettyimages ®

・眠れるコーヒーメーカー

一応エスプレッソ作れるコーヒーメーカー持ってる殆ど使わないけど(笑)

出典 https://twitter.com

コーヒーメーカー、普通のも、エスプレッソもあるんですよ何故使わない?!という(^-^;)

出典 https://twitter.com

・コーヒーメーカーあるのにインスタント派

なんともかわいそうなコーヒーメーカーたち…いったい日本にはどれほどの眠れるコーヒーメーカーがあるのでしょうか?

しかしコーヒーメーカーが意外なことに活用できると話題を呼んでいます。

■意外な活用方法を考案したのが築地鰹節「伏高(ふしたか)」さん

出典 http://www.fushitaka.com

大正7年創業の老舗中の老舗です。出汁をとる食材を中心に取り扱われています。

その意外な活用方法とはなんと”コーヒーメーカーでの出汁とり”!!

Licensed by gettyimages ®

意外すぎて心配になりますが、コーヒーメーカーを使うと多くのメリットがあるそうです。

この方法なら、スペースとらず、そして、いつも均一な条件でダシを取れます。

てな訳で、今年の春から、毎朝、店頭の仕事が一段落するとコーヒーメーカーを店先に置いてダシをとっております。日々、味見をしながら気が付いたのですが、コーヒーメーカーを利用するこの方法、少人数のご家庭であれば、日々のダシ取りに充分使えるに違いありません。

そりゃー、大きい鍋でゆらゆらと削節を泳がせながら従来通りの方法でダシをとった方が美味しいとは思いますが、お忙しくてそこまで手間がかけらない方には便利な方法ではないでしょうか?

少なくとも、化学調味料や何が入っているかハッキリしないダシパックの類よりもずっと真っ当なダシがとれると確信しています。

コーヒーメーカーを利用する利点は・・・
濾す手間がない
スイッチを入れば10分間でダシ取りが完了する
鍋も火も使わないので、真夏の暑い時期でも楽にダシ取りができる

出典 http://www.fushitaka.com

■それではその方法をご紹介します!

Licensed by gettyimages ®

その①

削り節をペーパーフィルターに入れます 薄削りはグッっと押し込まないと入りきりません

粉でしたら、簡単に入ります

出典 http://www.fushitaka.com

その②

スイッチを入れ、1分もすると湯気が立ち上り、かつお節の香りがあたりに広がります

ほどなく、ダシが落ち始めます

出典 http://www.fushitaka.com

その③

10分後、ダシ取り完了です

600ccの水から約530ccのダシ汁が出来上がりました

出典 http://www.fushitaka.com

■な、なんとこれだけ!超簡単です!!

Licensed by gettyimages ®

しかも出汁をとり終った鰹節などは手を汚すことなくそのままフィルターごと捨てられます!

※ちなみにコーヒーメーカーで美味しく出汁をとるコツがあります

水の量を減らす、またな、薄削りの量を増やす

薄削りを手で揉んで粉状にする

乾煎りしてから揉むと粉になりやすい

出典 http://www.fushitaka.com

■あまりの手軽さと目から鱗の活用方法に多くの称賛の声が

Licensed by gettyimages ®

・その手があったかあああ!!

・これはかしこい

・もっと早く知りたかった

・体にも良さそうです

出汁を飲むとほっとしますよね。

・このために買うのもアリ

・実際にやっていた人も

■さらなる進化形アイデアも

・合わせ出汁案

なるほど!これなら手軽に手が込んでるものが作れますね!

・コーヒーメーカーだけで味噌汁も

筆者はアオサの味噌汁が好物です、これは作れるな!

いかがだったでしょうか?まさかコーヒーメーカーで出汁がとれるなんて考えもしませんでした。

筆者はほとんど料理はしませんが、この方法ならかなりクオリティの高い料理が作れそうです。普段料理は任せっきりの嫁に今日は「アオサの味噌汁」と「だし巻き卵」でも振る舞おうかなと思います。

みなさんもぜひ試してみてください!

■こんな記事も読まれています!

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • 育児
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス