皆さんは最近、本を読みましたか?ネットやブログ中心で本を読んでないのではないですか?spotlightなどのメディアも楽しいですが、昔ながらのアナログな本の世界も、まだまだ捨てがたい魅力がありますよ!

”本の売れない時代”にバカ売れしている出版社「パイ インターナショナル」とは?

「本が売れない」と言われて久しいですが、この本の売れない時代、1万部売れれば御の字と言われるにも関わらず”5万部”も売れる本を続々と出版している会社があります。それは東京・豊島区にある「パイ インターナショナル」という出版社です。

社長は異業種からの転職組

「パイ インターナショナル」代表取締役 三芳寛要さんは、もともとはエンジニアだった人。大学では電子工学を勉強し半導体の設計事務所に入社。13年間働き、マネジメントをする立場になった頃、父上が創業した出版社の後継者としての打診がかかり「人がやりがいを持って働きやすい環境を整える」という役割にも魅力があったため、今の職務に就かれたそうです。

「パイ インターナショナル」という社名の由来は?

”パイ インターナショナル”の社名の影には「円、丸い、世界」「家庭的、親しみがある」「いろいろなものがミックスされている」という意味が込められています。

社名の由来
 PIE=円・丸い→地球→世界。
 パイ=おかあさんが作ってくれる食べ物→家庭的で親しみがある。
 パイ=いろいろなものがミックスされている…という意味があります。
 

出典 http://pie.co.jp

また、会社のキャッチコピーが「Sweet&Fresh PIE」。可愛く、感動的で、楽しい書籍作りを目指したいという願いが込められています。会社のキャッチコピーでSweetはなかなかないですね!

新鮮で、やさしく可愛らしい、親しみのある書籍づくりをめざしたい…
という思いをこめたブランドネームです。
 キャッチコピー:Sweet & Fresh PIE
 コンセプト:
 PIE=Pretty(かわいい) Impressive(感動的な) Entertaining(楽しい)

出典 http://pie.co.jp

「パイ インターナショナル」の出版書籍を一部ご紹介!

地方の出版物を見ていると、時々素晴らしいデザインや質感のものに出会ったりするのは、豊かな自然の中などで生み出されるゆったりした環境から生み出されていくものなのでしょうか。

「地方の時代」が叫ばれる昨今、故郷にUターンした人たちが地域の出版に関わることもよくある話です。土地に根ざした暮らしと文化、新しいコミュニティ、それぞれの地域が誇れる大切なものごとなど、その土地の魅力をさまざまな切り口・デザインで伝える活躍ぶりが1冊の本に!地域のコミュニティー本作り担当者も必見!2160円+税

「かわいいパン レターブック」

女の子の憧れの職業に必ず入る「パン屋さん」。かわいいパンを日々生み出していくパン屋さんのおいしそうなパンの写真とそれにまつわるエピソードがイラストで書かれた便箋が100枚ぎっしり詰まっています。なんだか気持ちまでほっこり、あったかくなりますね。

「パン レターブック」の表紙もかわいい!

「美しい顕微鏡写真」

プランクトンの細胞や、花粉で覆われたミツバチの目。ミクロの世界を顕微鏡で見るとこんなにもPOPでカラフルだった!「ポストロックのCDジャケットに使われそうな色彩といびつな造形」というコメントも秀逸。ロックな視点のセレクトも鋭い”ヴィレッヂバンガード”にこそ置かれてしかるべき本と言えそう。現代人の好奇心を刺激する本です。1800円+税

おばあちゃんの少女時代にあった”いとし紙”とは?

おばあちゃんの少女時代にお洒落のアイコンだったハイカラな紙・布・雑貨を、新鮮な柄。そっと箱に入れてとっておいたようなお気に入りの包み紙や雑貨が大判の紙になりました。はがして使える、風合いのある大判の紙が6種類。何に使うかはあなたのセンス次第です。全24柄×リバーシブル!1700円+税

大正や昭和時代の羽織や着物の柄、千代紙の図案などを復刻させ、オリジナルの紙もの雑貨を展開する夜長堂による「夜長堂のいとし紙店」

出典 http://tegamisha.com

もっとも「パイ インターナショナル」らしい本とは?

もっとも「パイ インターナショナル」らしい本と三芳社長が挙げたのがこの本。「何度も読みたい広告コピー」。CMや広告で使用された、キャッチコピーだけを集めているから無駄なく秀逸なコピーにたどり着けます。クリエイターはもちろん、心動かされる言葉に会いたい人にもおススメです。

いかがでしたか?本が売れない時代に、秀逸な本を出版しつづける、「パイ インターナショナル」をご紹介しました。いつの時代にも良い本は人の心を動かしますね。

この記事を書いたユーザー

zuenmei このユーザーの他の記事を見る

公式ライター。食べること、踊ること、アジア大好きです。わかりやすい記事を目指します!よろしくお願い致します。instagram: https://www.instagram.com/zuenmei/

得意ジャンル
  • インテリア
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス