米国オレゴン州に住むマイケル・ウォルバーさん、エイプリルさん夫妻。自然に囲まれた会場で結婚式を挙げるはずが、本番直前に近くで山火事が発生。花嫁より先に会場に姿を現したのは、サイレンを鳴らした消防車でした。
 
消防士の指示で避難をする新郎新婦と参列者たち。しかし、現地にいたカメラマンは機転を利かし、山火事をバックに2人の写真を撮影しました。後日その写真をFacebookにアップすると、そのドラマチックな美しさからたちまち話題となり、多くのメディアに取り上げられました。今回はそんな奇跡の写真をご紹介します。

避難を済ませた2人は、無事結婚式を行うことができました。マイケルさんは、「山火事があったおかげで最も美しい結婚式ができた」と話しているそうです。

この記事を書いたユーザー

Spotlight編集部 このユーザーの他の記事を見る

Spotlight編集部の公式アカウントです。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス