記事提供:カラパイア

ギャラリーに設置されたのは4つの美術館のミニチュア模型。中にはミニチュアの絵画が壁に並んでる。それを見るためには頭を横にして突っ込まなければならない。

見学者が頭をつっこんだところを反対側から撮影することで新たなるアートが生まれるって寸法だ。

出典 YouTube

まるで巨人が美術館を盗み見しているような面白い構図となる。

設置されている美術館と展示品は、サーチ・ギャラリー(TEZI Gabunia)、ルーヴル美術館(ルーベンス)、テート・モダン(ダミアン・ハースト)、ガゴシアン・ギャラリー(ロイ・リキテンスタイン)の4つだ。

ルーヴル美術館(ルーベンス)

ガゴシアン・ギャラリー(ロイ・リキテンスタイン)

サーチ・ギャラリー(TEZI Gabunia)

ルーヴル美術館(ルーベンス)

テート・モダン(ダミアン・ハースト)

サーチ・ギャラリー(TEZI Gabunia)

ガゴシアン・ギャラリー(ロイ・リキテンスタイン)

出典:tezigabunia.com

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス