「女子力」という言葉が使われ始めてから久しいですが、皆さんは自分が「女子力」あると思いますか?最近では「女子力が高い男子」のように言われることもあり、もう女子なのか男子なのか・・・。

そんな、女子力に対する女心を現した4コマ漫画がTwitterで話題となっています。

女子力とは?

輝いた生き方をしている女子が持つ力であり、自らの生き方や自らの綺麗さやセンスの良さを目立たせて自身の存在を示す力、男性からチヤホヤされる力。

2009年(平成22年)の新語・流行語大賞にノミネートされた。近年になってから活発となっている就職活動や結婚活動などといった場面で女子力を向上させるということが有利になるという情報が出回っており、そのための書籍や女子力アップ講座などが数多く存在する。また、女子力は近年の私立中学校から大学といった教育機関の入学案内でも見られるようになっており、女子力を向上させる教育の実践などを標榜している所が数多く存在する。

出典 https://ja.wikipedia.org

一般的には料理や掃除洗濯などの家事、飲み会での気配りなどができると「女子力が高い」と言わるように思います。日常の様々な場面で「女子力」は要求されるのです。

では、話題の4コマ漫画をご覧下さい

出典 https://twitter.com

もう、どっちやねん!!って感じですね。女心は複雑すぎる・・・。

わかるわかる~と共感の声

男性の方が女子力が高いとなんか嫌だけど、自分の女子力を高める手間はかけたくないという・・・なんともわがままな・・・。

女子力高い人求む!

中には自分の女子力を高めることを諦めているから、4コマのような女子力が高い男性を求めている人も。一言で「女子力」と言っても人には得手不得手がありますからね。出来ないことは出来ないときっぱり諦めるのも一つの選択肢です。

男性からは・・・

最近はそういう形の夫婦もいますからね。お互いが同意の上での役割分担ならいいのではないでしょうか。

料理がうまいっていうことを認めてもらってるわけですからね。

でもやっぱり彼女の手作りご飯に憧れる部分もありますよね。男心も複雑なのです。

女子力の高い男性が増えてきたことで、より女性にプレッシャーがかかっているという部分もあると思います。さらに婚活や恋愛などで「女子力の高さに男性は弱い」という書籍もちらほら見かけます。

しかし、すべての男性が女性に女子力を求めているわけではないと思うので、最終的にはお付き合いする男性とのバランスなのではないでしょうか。男性の女子力に頼り切るのは良くないとは思いますが、個人的には無理をしてまで過度な女子力を身につける必要もないのではと思います。

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス