人生の中で大きな決断となる「結婚」は、相手に対してどんなことが決め手となるのでしょうか。理想や相手への条件は、人によって異なりますので、理想が高くてなかなかいい人に出会えないと思っている方や、様々な人と出会い、見極めて運命の人に出会うことが出来たという方もいるのではないでしょうか。

性格が合うという事が第一条件となっている方も多い一方で、女性は金銭面を重視される方も多いのが現実のようですね。結婚となると現実的に考えてしまう事もあるのでしょう。

求める条件や理想を忘れてしまうくらい、夢中になれる相手と出会うことが出来れば、迷う事もなく、結婚を決めることが出来るでしょう。

鈴木おさむさんがブログに寄せられた「結婚」に関する質問に答えられました。

○鈴木さん はじめまして

私は 16歳で同じ年の旦那さんと結婚して子供を産みました


今年で25年の銀婚式を迎えます

去年は初孫が産まれて 今月 娘がお産を控えてます。

あの頃はまだ若かった私達も

今は少し余裕が出てきて 夫婦で過ごす時間が

いーなぁーって思えるようになりました。

鈴木さんは奥さまと出会った時

テレビで言っていましたが
出会ってすぐ結婚を決めたのですか?

そんな暖かい気持ちになれるのは

はじめからでしたか?

違うなら

それは 何かきっかけがあったのですか?

ゆみゆみ

出典 http://ameblo.jp

若くして結婚したおしどり夫婦の奥様からの質問。沢山の苦労があったことでしょうが、若くして母になったからこそ、若くて元気なうちに生活にも余裕が出てくるようになったという幸せ溢れるご夫婦だという事が伝わってきますね。

長年夫婦で連れ添うということは、安易なことではありませんよね。喧嘩をしたり、何度も壁を乗り越えて来て、それでも仲睦まじい夫婦でいられるということが、理想の夫婦なのではないでしょうか。

結婚の決め手は「おもしろい」から。

丁度、昨日も聞かれまして。「なんで奥さんと結婚したんですか?」と。

交際0日でしたけどね。

なぜかと聞かれたら、おもしろいから・・・しかないんですけど。

そのおもしろいっていうのは・・・

僕もこの仕事していて「おもしろい」ものを作る仕事で、人生の価値感の大きな部分を占めている。

妻もそうです。

だから妻のことを「おもしろい」と思って結婚した・・・というのは、僕の人生において

本当に正解だった。

運が良かったんですけどね。

あの時に妻と出会えたから。

最初は、お互い手探りでしたけどね、

妻が、結婚したからには・・・と色々ともっと仲良くなる方法を考えてくれました。



だから、結婚生活って努力が必要なんだなと思います。


僕がもっと若い時に妻と出会ってたら、結婚を申し込んでなかったでしょうし・・・

まあ、妻が22歳だったんで、その時に思い切って決めてくれたことに感謝してます。

若くして結婚を決めた大島さんへの感謝を綴った鈴木おさむさん。お2人のタイミングがぴったりと合ったことが、何よりの結婚の決め手となったのでしょうね。

母と息子、笑顔が超似てる

出典 https://www.instagram.com

「運が良かった」というお2人は、まぎれもなく運命の相手だったのでしょうね。結婚から13年経って念願の子宝に恵まれて、昨年、長男の笑福くんを出産し、3人家族になった鈴木一家はますます幸せに溢れていますよね。

結婚する理由。
お金持ってるから

付き合って長いから

とにかく好きだから



色んな理由があると思いますが・・・

僕は人生で一番大事にしている部分の価値観が一緒だから

というのが大きいと思ってます。

出典 http://ameblo.jp

結婚をする理由は様々でしょうが、「価値観が一緒だから」という理由に納得ですね。

鈴木夫妻は雰囲気も似ているように見受けられますし、誰が見てもお似合いのお2人でしょう。

ブログに寄せられた結婚の決め手が素敵!

決め手は誠実だからです。
私も夫といたら誠実になれるし。
父親(年収1500万以上の挫折を知らないから人の弱さがわからない亭主関白)とは正反対な夫(年収400万の優しい人)です。
衝突ばかりの父親とは正反対なタイプの夫を自然と選んでいました。

出典 http://ameblo.jp

初めてあったとき、「あ、付き合うかも」って思って、付き合いはじめて、「あ、結婚するかも」ってなぜか思いました。他の人にはなかった不思議な感情がありました。
決め手は、反対車線の自転車のおばあちゃんが倒れたのを見てすぐに車を止め、助けに行こうとしたからです。かっこつけじゃなく、この人は素でこういうことが出来るんだなと安心しました(笑)

出典 http://ameblo.jp

結婚の理由は、
彼の幸せが何よりも嬉しいと気づいたからです。

今までの彼氏は、自分が幸せになることばかりを考えていたけど、今の夫と出会って付き合っているうちに、彼の幸せ=自分の幸せということに気づきました。
どちらかというと男性的な気持ちなのでしょうか?
結婚して、一児のママになり、毎日が幸せです。
ちなみに付き合った期間を合わせると、5年が経ちますが、一度も喧嘩をしたことがありません!

出典 http://ameblo.jp

結婚を決めた理由…
私がおならしてら笑ったことかな?(笑)
あーこの人とならやっていけると思いました(笑)
ははは(笑)
彼と結婚して良かった
今しみじみと思います。
娘にもそんな人が現れるといいな…

出典 http://ameblo.jp

一緒に居て安らげる人、楽しい人、お父様と真逆のタイプの方を選ばれたという方、いろんな体験談が見受けられますが、「この人となら幸せになれる」と思える相手と一緒にいて、長く添い遂げた時に「この人と結婚をしてよかった」と思える相手だと嬉しいですね。

「かっこいい人」や「収入のある人」など、結婚相手に条件を付けてしまっている人は、運命の相手を逃してしまう可能性もありますので、広い視野を持って、自分に合う、安らげる相手を見つけられるといいですね。

こちらの記事も読まれています。

この記事を書いたユーザー

nano このユーザーの他の記事を見る

話題作りが出来るような新鮮な情報を発信していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス