北海道・七飯町の山林で行方不明となっている小学2年生(7歳)男児の捜査が4日目となり、31日早朝から再開しました。

この日の捜査には、警察・消防隊・北斗市と七飯町の役場職員・教員・地元のハンターも参加し総勢115名態勢の大捜査となっています。

男児がいなくなった地点から半径15㎞の山林を含め、空き地や倉庫など念入りに捜査するも、残念ながら未だ有力な手掛かりは発見されず・・・。

北海道・七飯町男児行方不明について

父親の発言「しつけの一環だった」

家族の話によると、男児は公園で川遊びの最中、人や車に石を投げつけるなどの行為をしていたとのこと。両親は自宅へ帰る途中、28日土曜日夕方5時ごろ、「しつけ」の一環で男児を七飯町の林道にひとり車から降ろし、置き去りにしたといいます。

両親は5~10分後、現場に戻り辺りを探してみるも男児の姿はどこにもなかったとのこと。

「こどもに非常に申し訳ない。無事で戻ってきてほしい気持ちでいっぱい」(大和君の父親)

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

発見されずに捜査が続くニュースが海外でも話題に!

海外のメディアにも大きく取り上げられ、5月29日にこのニュースを投稿した「BBC News」のFacebookは1710件のシェア、1500件を超えるコメントが書きこまれています。

Parents should be arrested for child abuse and neglect, disgusting.

(両親が逮捕されるべき児童虐待と, 怠慢だぞ)

出典 https://www.facebook.com

Everyone has different method of teaching their kids. But their method is very stupid hopefully the child will be found soon.

(子どものしつけの仕方は誰もがそれぞれ方法が違います。山林に置き去りにしたしつけの方法は馬鹿げた方法ですが、子どもはすぐに見つかるでしょう)

出典 https://www.facebook.com

The parents left him there for 5 minutes and the boy was gone. Though it was an inappropriate way of punishment, I think the boy probably ran away and hid himself somewhere. He probably thought his parents didn't love him and didn't want to be found.

(両親は、彼を5分置き去りにしました。そして男の子は行方不明になりました。それがしつけの不適切な方法であったけれども、私は男の子が多分どこかへ逃げて隠れているだろうと思います。おそらく彼は、両親に愛されていなくて見つかりたくないと思ったのでしょう。)

出典 https://www.facebook.com

このように、両親が子どもを”置き去り”にすることが”しつけ”だったということに、父親に対し非難の声が殺到しています。

If parents are going to punish their children for discipline, at least choose something that is not insane.

(両親が子どものしつけのために罰を与えるのなら、少なくともそれは正しい選択かどうか選んでください)

出典 https://www.facebook.com

"Bear infested woods"
YOU MEAN BEARS IN THEIR NATURAL HABITAT

(”森は熊が出没する”
あなたは自然は熊の生息地だということを覚えておいて欲しい)

出典 https://www.facebook.com

確かに山林は熊の生息地だということは解りますよね。男児の両親は「例えしつけの一環だとしても、危険な場所に置き去りにしたことについて正しいとは思えない」、という厳しいコメントが寄せられています。

海外メディア「CNN」では、当初、「山菜を採るために両親と姉を含める4人家族で遊びに出かけた途中、男児が行方不明となった・・・、と父親が警察に嘘をついた」と取り上げられています。

その後の父親のインタビューでは、山菜採りは口実で、公園で人に石を投げつけたことを罰するために、自宅へ帰る途中、男児をひとり車から降ろした、との発言に不信を抱いているようです。

父親はなぜ嘘をついたのか?

その後の父親のインタビューによると、
しつけの一環で置き去りにしたことを、警察に話すのに躊躇したと言っています。もしかすると、それが虐待と捉えられることを恐れたとか。

しかし、ひとり男児を山林に置き去りにしましたが、およそ5分後にその場所に車で戻ったといいます。男児はすでにその場所にはいなかったということです。

国内のTwitterの反応は?

いつも独自の持論を語るフィフィさんのTwitterにもツイートがされていました。2000件近いリツイートと1470件のいいね!がされています。

森の中で置き去りにするなんてありえない

アウドドアに慣れた方であれば、北海道の山林にクマが出没することはよく知っています。しつけの一環でも森の中で子どもを置き去りになんて絶対にありえないということですね。

元虐待を受けていた女性の言葉「もっと愛してあげて欲しいなぁ・・・」

親から虐待を受けていた方のツイートに心が痛みますね。

どんな結果であれ親はネグレスト!

もちろん、両親が虐待・ネグレストをしたとは限りません。両親なりのしつけの方法であったのかもしれません。

「親批判」へのコメントが多い中、こんな意見も

親のしつけを批判する前に、子どもが抱える闇の部分もあったのではないか?という意見に共感する人も多いようです。

自分の子どものしつけに悩まされる親としては、男児の父親が取った行動に共感できる人も多いようです。

自身の体験から、「置き去りはありえることだ!」と主張する人も

事件をうけ、ツイッター上でも
「私も幼少期によく親に怒られては置いて帰られていました。」「長女があんまりわがまま酷くて、車から下ろして置き去りにしたことある」「私も妹も言うこと聞かなくて夜に山連れてかれた」といった「告白」が相次いでいる。

兵庫県に住む20代女性はJ-CASTニュースの取材に、こんなエピソードを明かす。
「以前、能登(石川県)の山林で母親に財布を叩きつけられ、『これで帰りたければ帰りなさい』と言われて放置されました。比較的人通りの多い山道だったので無事でしたが、その時は泣きながら親を探し回りました」

出典 http://news.nifty.com

行方不明となって捜索されるまでに至らなかったけれど、男児と同じ経験をした人、あるいは自分の子どもに同じ体験をさせた人は案外多いのかもしれません。

尾木ママもブログに持論を綴る

今回の北海道の山中放置事件
・悪い躾の見本です…虐待です

虐待とは「子どものためといいながら、親の気持ちを満足させるため」

・子どもが納得していないのに恐怖や痛みを与え従わせるのは悪い躾

・良い躾とは、なぜいけないのか、どうして挨拶が大切なのか…意味や理由を分からせながら教えていくことです…機械的、訓練的な方法だと思春期に簡単に崩壊しますよ

今回の男児の年齢、「7歳なら言葉の力で伝わります」と。叩いたり罰を与えるしつけは間違っています!と熱く語っています。

マツコの意見は?

「私たちはあの時代に生まれたから、そんなにエキセントリックという感じはしないけど、今の世の中でこれがどうかというと、行き過ぎだったのかな、とも思える。しつけって、衝動的にやったらいけないもの。『自分がされたことだからいい』ってことではないんだろうな、とこれを見て思った」と感想を述べた。 

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

昭和40年代生まれのマツコさんは、親の厳しいしつけを受けて育った世代なので、エキセントリックなイメージは持たないものの、「今の世の中を考えれば行き過ぎだったのでは?」とも思えるとのこと。

「しつけは衝動的にやるものではなく、自身が親から体験したことだからいいとは言えない」と、マツコさんらしい冷静な意見を語っています。

今回の男児置き去り事件について、未だ男児の手がかりが何ひとつ発見されていないまま捜査は4日目に突入。

父親が当初「山菜採りに行った最中、行方不明に・・・」と話していましたが、実は、公園で男児が人に石を投げつけた行為の罰として、「しつけの一環として山林に置き去りにした」と、証言が変わったために、国内をはじめ海外でも大きな話題となりました。

とにかく一刻も早く・・・、行方不明の男児が発見されることを祈るばかりです。

この記事を書いたユーザー

cocon☆hanna このユーザーの他の記事を見る

キャリアカウンセラーの道を目指し、資格取得後オンラインカウンセラーとしてデヴュー。WEBライターとして活動をはじめ7年になります。人に「読まれる・読ませる」ライターを目指しています☆

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス