5月31日から始まるプロ野球セ・パ交流戦。2005年より本格的に始まった交流戦は、普段は見られない他リーグ球団同士の白熱した試合でファンを楽しませてくれます。そして毎年恒例になっているのが、千葉ロッテマリーンズが交流戦用に用意するセ・リーグ6球団を”煽りまくる”ポスターです。

それでは昨年までのポスターを少し振り返ってみましょう。

「惨劇の巨人」?面白いよねぇ!

出典 http://www.marines.co.jp

こちらは2014年に「対巨人」用に作成されたポスターです。当時ブームを起こしていたマンガ「進撃の巨人」をもじっています。

2014年交流戦ポスター

出典 http://www.marines.co.jp

こちらが対セ・リーグ6球団用に作られたポスターです。どれもいい具合で煽ってますね。千葉ロッテのマスコット「マーくん」の無表情具合がいい意味で”悪だくみ感”を出してます。

極技!つば苦労固め

出典 http://www.marines.co.jp

2015年はプロレスをテーマに各球団に技をかけていくポスターでした。

2015年交流戦ポスター

出典 http://www.marines.co.jp

こちらが2015年交流戦の対セ・リーグ6球団用のポスターです。なかなか斬新な技名が特徴ですね。

ファンも煽りポスターが楽しみ

2016年はロボット風

そして今年の交流戦のポスターはロボット風で作成されています。セ・リーグ6球団のマスコットと思われる敵ロボットを倒す様が描かれています。キャッチコピーもユニークです。

ロケットパンチ!

出典 http://www.marines.co.jp

対横浜ベースターズ

出典 http://www.marines.co.jp

対広島カープ

出典 http://www.marines.co.jp

対阪神タイガース

出典 http://www.marines.co.jp

対中日ドラゴンズ

出典 http://www.marines.co.jp

対東京ヤクルトスワローズ

出典 http://www.marines.co.jp

対読売ジャイヤンツ

出典 http://www.marines.co.jp

いかがでしょうか?相手球団のマスコットと思われる巨大ロボを宇宙へブッ飛ばしたり、釣り竿で釣り上げたり、首をもぎ取ったりとやりたい放題になっています。それにしても、マジワラン以外の他球団のロボットがかなり雑な作りなのは気のせいでしょうか・・・。

交流戦ポスターだけじゃない

千葉ロッテマリーンズは交流戦だけではなく公式戦やクライマックスシリーズのポスターも特徴的なものを作成しています。

選挙風ポスター

出典 http://www.marines.co.jp

こちらのポスターは2015年の4月公式戦の日程を告知するためのポスターです。選挙ポスター風にして選手を紹介しています。

ALWAYS 三丁目の夕日風

出典 http://www.marines.co.jp

こちらは人気映画「ALWAYS 三丁目の夕日」風のデザインで制作された2016年5月の公式戦日程を告知するポスターです。

ビックリマンとコラボ

今でもファンが多いアニメ「ビックリマン」ともコラボが決定しており、6月7日(火)~9日(木)開催される交流戦・対阪神戦でコラボグッズが販売される予定になっています。

コラボTシャツ

出典 http://www.marines.co.jp

フェイスタオル

出典 http://www.marines.co.jp

出典 http://www.marines.co.jp

どれも選手の特徴をうまく捉えつつ、ビックリマンと上手く融合していますね。これはファンにとっては嬉しいコラボですね。

今年のシーズン開幕から熱い闘いが繰り広げられているプロ野球。最近はテレビ中継などの視聴率の悪さなどが話題となっていましたが、これから交流戦、オールスター、クライマックスシリーズ、日本シリーズと目の離せない試合がたくさんあります。

たまにはビール片手に野球中継を見る休日もいいのではないでしょうか?

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス