冷蔵庫の製氷機、正しく使っていますか?

出典 http://honneymoon.blog25.fc2.com

冷蔵庫内の容器に水を入れて放っておけば、たくさんの氷が自動的に出来ちゃう便利な「製氷機」。夏には特に重宝しますよね。

使い方が簡単なので、マジマジと説明書は見ないで使用している人が多いようですが、実はじっくり読んでもらいたい箇所もあるのです。

出典 http://risyon.blog6.fc2.com

実は冷蔵庫の製氷機は、きちんと掃除をしないと、あの恐怖の「カビ」の宝庫になってしまうのです。

もしその氷を入れて水を飲んで、「なんか味が変だな?」と感じたら、カビや雑菌が原因かもしれません。

コレが正しい「製氷機」の使い方

出典 http://naturalkouso.net

氷を作るときに、まず専用のタンクに水を入れますが、どんな水を使用していますか?水道水?ミネラルウォーター?浄水器の水??

水道水は塩素が入っているからと避ける人も多いのではないでしょうか。健康を考えると、ミネラルウォーター!なんていう人もいるはずです。

出典 http://blog.sizen-kankyo.com

実は、驚く人もいるかもしれませんが、製氷機に使用する水は、「水道水」でないとダメなんです。


一度沸騰させた水・ミネラルウォーター・井戸水・浄水器の水は、塩素消毒されていないので、雑菌・カビが繁殖しやすいのです!

出典 http://news.selfdoctor.net

出典 http://labaq.com

水道水には「塩素」が含まれているので、その水で氷を作ると消毒効果があります。ミネラルウォーターや浄水器の水、沸騰させた水などでは「塩素」は入っていません。

つまり、それらの水で製氷機を通して氷を作ってしまうと、製氷機の中に恐いカビや雑菌繁殖してしまうのです。

水道水だと、塩素の力で、製氷機内を消毒してくれます。

昔ながらの、製氷皿に水をいれて冷凍庫で氷を作るという方法なら良いのですが、最近主流の自動製氷機では、給水タンクの水を給水パイプで製氷皿に送り、氷をつくっています。

その際、給水パイプや給水タンクがカビだらけ…ということがよくあるそうです。

出典 http://news.selfdoctor.net

出典 http://www.alpina-water.co.jp

ミネラルウォーターに含まれるカルシウム成分が、製氷機のホースを詰まらせてしまう原因にもなるのだとか…

コレが正しい「製氷機」の掃除方法

出典 http://1star.info

製氷機でできた氷を入れた水の味がちょっとおかしいとか、氷に何か混ざりものがある場合、それはカビや汚れの可能性もあります。

出典 http://mykaji.kao.com

製氷機でカビが一番発生しやすい場所は、「給水タンク」です。

給水タンクは冷蔵庫内だから、カビなんて生えないんじゃないの?って思いがちですが、カビは冷蔵庫内でも繁殖します。長いこと入れておいた野菜類や食材にカビが生えていたなんてことありますよね。

給水タンク内にカビが出来てしまうと、その水で氷を作ってしまうことになり、大変危険です。

出典 http://item.rakuten.co.jp

これは一般的な自動製氷機の構造です。カビや汚れが繁殖しやすいところっていっぱいですね。

出典 http://kiitosnote.com

製氷機は、パーツに分解できるものが多いので、説明書どおりに分解してみましょう。それを水洗いをするだけですが、汚れによっては、洗剤を使用したりも必要です。

お酢やクエン酸で消毒もいい方法です。

給水タンクを水洗いします。汚れがひどいときは、中性洗剤(食器用洗剤)を使って洗い、洗剤はよく洗い流します。

週に1回程度の定期的な掃除が必要です。給水パイプが取り外しできるタイプでは、給水パイプも忘れず洗浄しましょう。

出典 http://news.selfdoctor.net

酢水又はクエン酸水で漬けおきします。(※フィルターは取り除いて下さい!)

☆酢水:お酢1:水2の割合で混ぜ合わせる
☆クエン酸水:水200mlあたりクエン酸5g(小さじ1)を混ぜて溶かす

出典 http://kiitosnote.com

上の写真のように、パーツをお酢やクエン酸に浸けて消毒すると効果大です。

出典 http://kiitosnote.com

長時間浸けておくといいので、時間があるときや、2時間程度のお出かけに出る前に浸けておくといいかもしれません。

そのまま2時間程放置します。汚れがゆるんだら、スポンジの柔らかい面などで優しくこすります。

なんと!給水タンクがうそみたいにピッカピカになりました(^◇^)

出典 http://kiitosnote.com

出典 http://risakoblog.com

また、クエン酸水をタンクに入れて、氷を作ると、内部を完璧に掃除できます。

フィルターを取り外したタンクに水とクエン酸を入れます。水1リットルにつきクエン酸大さじ2ぐらいが適量です。

出典 http://risakoblog.com

出典 http://risakoblog.com

そして、通常に氷を作るのと同じようにセットして、氷ができるのを待つだけ。

ただ、お子さんや掃除中だと知らない家族が間違ってクエン酸入りの氷を使用してしまわないように貼り紙をしたり、クエン酸に色を付けたりする必要もあります。

出典 http://risakoblog.com

クエン酸は、家庭内の掃除でも大活躍しますよね。こびりついた水垢やぬめりを落とす際にはぜひ使用するといいです。

製氷機内の掃除の行き届かない見えない箇所もクエン酸水が通過することでキレイに掃除してくれます。

しばらくすると、ガラガラッとクエン酸氷が出来上がりました!普通の氷とはちょっと違い白くてベタつく氷です。着色しなくても見分けがつくと思います。

このクエン酸入りの氷ができなくなるまで2、3回氷を作ったらお掃除終了!

出典 http://risakoblog.com

詳しいやり方は以下
↓  ↓

出典 http://setuyakusyufu.blog.fc2.com

「浄水フィルター」は、それぞれのご家庭で種類はさまざまです。説明書を見て、その取り外し方や洗浄方法もご確認ください。

出典 http://reizouko.info

一般的には、洗剤など付けずに水洗いが基本。長い間使用している場合は、交換も必要となってきます。

浄水フィルターは柔らかいスポンジなどを使用。洗剤は使いません。

出典 http://reizouko.info

出典 http://review.rakuten.co.jp

浄水フィルターを取り換える際も、どんなタイプなのかチェックしてから購入しましょう。

製氷機の「カビ」の予防

出典 http://kanaminami.asablo.jp

給水タンクの水は頻繁に取り換えることが重要です。そして取り替えたときには、必ず毎回タンクを水洗いしてください。

出典 http://hadalove.jp

製氷機を洗ったときに、時間があれば直射日光に当てて殺菌するとよりいいでしょう。カビなどの菌を撃退してくれるので、カビ予防にもつながります。

出典 http://tagsecond.com

夏にジュースなどの味付き氷を食べたり、飲料に使いたいからといって、製氷機で作るのはNG!!ジュースもお茶も絶対に入れないでください。水道水オンリーです。

出典 http://elpadirect.com

浄水フィルターもかならず定期的に交換しましょう。

給水タンクにある浄水フィルターの交換時期の目安は、通常3~4年で交換することが推奨されています。

もちろん破れたり、臭いが気になるときも交換する必要があります。

出典 http://news.selfdoctor.net

出典 http://naturalseikatsu.ciao.jp

ホームセンターなどで、自動製氷機除菌洗浄剤も販売されています。そういうものを使用して定期的に給水タンクや製氷皿を丸洗いするのもいいでしょう。

「製氷機」は正しく使って、キレイに掃除!

出典 http://www.etec.jp

あまり知られていない「製氷機」の使い方や、掃除方法、とてもためになりますね。掃除をあまりしないとか、実は今までしたことない!なんて人は、すぐに実践してみましょう。

そして家族で安心して美味しい氷を使えるようにするといいですね。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス