『"まるちゃん"観るとまた明日から学校かぁ.....』
日曜日の夕暮れ時、こんな思いになった方は数多いのではないのでしょうか?

ドラえもん・サザエさんなどと共に国民的人気アニメとも称される"ちびまる子ちゃん"
テレビアニメがスタートした平成2年から、まる子の"お姉ちゃん"こと、さくらさきこ役を演じてきた声優の水谷優子さんが、乳がんのため51歳の若さで亡くなられました。

ディズニー作品ではミニーマウスの日本語吹き替えも担当しており、東京ディズニーランドや東京ディズニーシーでは彼女の声を聞くことが出来る。

出典 http://dic.nicovideo.jp

水谷さんの"最期の言葉"を夫の西久保瑞穂さんが明かしました

「彼女はずっと『病気のことはあまり人には言わないでね』と言っていました。
親族に打ち明けたのも、本当に最近のことだったんですよ」と語るのは、アニメーション監督の西久保瑞穂さん(63)だ。

西久保さんの妻で声優の水谷優子さんが、乳がんで亡くなったのは5月17日。
水谷さんは’90年からずっとアニメ『ちびまる子ちゃん』で“お姉ちゃん”・さくらさきこの声優を務めてきた。

出典 http://jisin.jp

この数年は人知れず乳がんと闘ってきた水谷さん。最近では、めまいなどにも苦しめられていたという。

水谷さんが『ちびまる子ちゃん』の最後の収録に挑んだのは4月22日のこと。その日も現場へは西久保さんが送っていった。

出典 http://jisin.jp

「病室に台本などを持ち込んでいて、本人としては仕事を続けるつもりだったんですね。でも、さすがに体調がかなり悪くて、そこまではできませんでしたが……。

特に彼女も意識していなかったようですが、『仕事に行きたい』が最期の言葉になってしまいました。入院期間は2週間ちょっとでした。まぁ逆に言うと、亡くなる2週間前まで仕事をしていたわけですからね。

僕なんかより全速力で突っ走って……、本人としては満足しているのではないでしょうか」

出典 http://jisin.jp

"姉妹"として長年共に歩んだTARAKOさんも心境を告白

天使になった17日

可愛い寝顔に
はやいよバカって言ったら

そばにいた泣き顔ハマジが
やさしく「こら」( ´ ▽ ` )

さよならなんて言うわけがない
また会えるもん

ちびまる子ちゃんの世界では妹だったTARAKOさんですが、実年齢は水谷さんよりも少し年上。

そんな水谷さんを『ゆう』と呼んでいた親しい2人の関係についてもブログで語られていました。

私は好きになると男女関係なく自分だけの呼び方をしたくなります

なのでみんなは「優子ちゃん」
私は「ゆう」

ゆうは
おねえちゃんだったよずっと

神谷明さんや戸田恵子さんなど声優界からも追悼の声

さて、皆様も御存知の通り、後輩の水谷優子さんの訃報が届きました。

彼女は、声優としてはもちろんですが、文筆家としても優れた作品を残されました。

以前お話した時に、「海とクジラが大好きなの・・・」と、夢見る夢子さんのように語っていたのが印象に残っています。

性格的にも穏やかで、笑顔が可愛らしい方でした。

まだまだご活躍できたのにと思うと残念でなりません。

優子さん、お疲れ様でした。

これからは天国でゆったりのんびり海を見ながら過ごしてください。

もっと一緒に海のお話したかったなぁ~。

癒やされたかったなぁ~。

心よりご冥福をお祈りしています。

水谷優子ちゃんの訃報には、思わず声を出してびっくりしてしまいました。

信じられない。

アンパンマンでは「オクラちゃん」のキャラクターを務めてくれてました。

私も含めチームアンパンマンみんなが大好きな「オクラちゃん」

優子ちゃんがスタジオに来てくれると皆んなとても和みました。

いつも奥ゆかしい印象の優しい優子ちゃんでした。

知らないところで優子ちゃんは闘っていたんですね…。

本当に信じられない。

早すぎるよ。



どうか安らかに眠ってください。

そして水谷さんの遺志を継ぐ2代目"お姉ちゃん役"が決定

アニメ「ちびまる子ちゃん」で、
2代目 お姉ちゃん(さくらさきこ)役をを担当させていただくことになりました。

尊敬する、優しい先輩
水谷優子さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

29日、2代目"おねえちゃん"役を豊嶋真千子さんが勤めることが発表となりました。

『バカまる子!!』と妹を叱るあの声がもう聞けなくなってしまうと思うと非常に残念ではありますが、豊嶋さん演じる新しいお姉ちゃんも楽しみです。

水谷優子さんのご冥福を心よりお祈りいたします。

この記事を書いたユーザー

Anchorman このユーザーの他の記事を見る

旬なエンタメ情報をお届けします

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス