今年も本格的に梅雨を迎えました。
ここ数日はジメジメとした天気ですが、すでに気温30℃を越えた日もあり、夏の足音が聞こえてきていますね。

気象庁の長期予報によると、今年の夏は「気温は平年並みか高い見込み」のようで、猛暑になることも十分に考えられます。

そんな暑い夏を快適に過ごすファッションアイテムとしておすすめなのが、「アロハシャツ」。
ハワイ語で「好意」「愛情」「慈悲」「優しい気持ち」「思いやり」「挨拶」などの意味がある"Aloha (アロハ)"の名前の通り、爽やかな着心地と鮮やかな色合いは、着ているだけでハッピーになれますよね。

今回はそんなアロハシャツについて紹介していきます。

アロハシャツってどんなシャツ?

「ハワイといえばアロハシャツ」というように、ハワイの代名詞ともいえるアロハシャツ。
パイナップルやハイビスカスなどのトロピカルなモチーフでカラフルな色彩のデザインをした開襟シャツですが、ハワイでは男性の正装として用いられるほど人々の生活に欠かせないファッションアイテムです。

"正装"というのも、ハワイでは航空会社のスタッフや、高級ホテル・レストランの店員もアロハシャツでお出迎えしてくれることが多いそうです。
さらに、ウェディングでも着られることが多いんだとか。

アロハシャツの魅力

"ハワイ"や"派手なデザイン"のといったイメージが強いアロハシャツ。
「派手なデザインは自分には似合わないんじゃないか...」という不安から、あまり馴染みがない方も多いのではないでしょうか。

でも、そんなアロハシャツにはたくさんの魅力があります。
そこでまずはアロハシャツの魅力に迫ってみましょう。

①爽やかな着心地!
シャツの生地にもよりますが、常夏の地ハワイの正装となっているだけあって風通しの良いデザインで暑い夏も爽やかに過ごすことができますよね。

②明るいカラーリングでその人の気分や印象も明るくなる!

アロハシャツというと、その明るいイメージや着心地から少し解放的で明るい気分になれるのではないでしょうか。
また、浴衣を着る時のようになにか特別な衣服を着ている感じがして、ウキウキしますよね。
華やかなデザインがあなたの表情までも明るく見せてくれて、周りへの好印象も間違いなし!です。

③おしゃれの幅が広がる!

アロハシャツの派手なデザインは、あなたの個性を十分に発揮することができるのではないでしょうか。
また、個性的でありながら実は着回しが利き、様々なコーディネートを楽しめるアイテムでもあるんです。
おすすめのコーディネートについてはこの記事の後半で紹介しますね。



このような魅力を備えるアロハシャツは、今やハワイの代表的なお土産・そして主要産業の一つとして多くの人々に親しまれています。

そして、実はアロハシャツの生地の素材や柄などには様々なバリエーションがあることをご存知でしょうか。

そこでまずは、アロハシャツの生地について紹介します。

シルク
最も高級な素材で、さらさらと柔らかい肌触りの良さが特徴です。天然素材でお肌の弱い方でも安心。シルクを身にまとっているという満足感も高いですね。

デリケートな素材なので、扱いには注意を要します。酸化に弱いので汗がついたらシミや色落ちをすぐに引き起こしてしまいます。また洗濯は優しく手洗いが必須。虫にも弱いので保管時は風通しの良い低湿な環境で防虫剤を忘れずに、などなど・・・

シルクのアロハシャツは、やはりお値段がはりますね。1万円以上はするのが普通です。それから、シルクはアロハシャツの代表的な素材と思われることも多いですが、実はシルク製のアロハを生産するメーカーは少なく、流通する商品の数もかなり少ないのです。

従ってデザインやカラーのバリエーションにも乏しく、コンサバティブでオーソドックスな柄物が主になってしまいます。見た目を楽しむというより、あくまで着心地の快適さや上質感を大事にするシーンでの重用アイテムと言えるかもしれません。

出典 http://xn--cckzbxb2b5f9by783hm0f.jp

レーヨン
アロハファンには最も人気が高いと言えるのがレーヨンでしょう。独特の光沢感とドレープの美しさ、発色の良さ、シルクにも匹敵する肌触りの優しさ、吸湿性の高さなど、いいことづくめでアロハシャツにピッタリ!多くのブランドが中心的に用いる代表素材です。アロハを着るなら、レーヨンは必ず1枚はおさえておきたいですね。

生地が縮みやすいのがウイークポイント。洗濯時には注意が必要です。

レーヨン製のアロハはシルクの次に高級ですが、多くのメーカーが競って扱っているため、価格の幅も大きく、$30~40とかなりリーズナブルな価格で手にすることもできます。デザインやスタイルのバリエーションも多く、美しい色柄のアイテムも多くみられますので、何を重視するかによって選択肢も豊富に存在する、王道素材と言えるでしょう。

出典 http://xn--cckzbxb2b5f9by783hm0f.jp

コットン
近年特にカジュアルスタイルが主流となる中、コットン100%のアロハシャツも多くみられるようになりました。伝統的なアロハシャツの素材感はありませんが、逆にコットンの気軽でナチュラルな素材の良さを生かした新しいデザインも多く生まれ、アロハシャツの新しい魅力が誕生しました。

「裏アロハ」と呼ばれる、生地を裏返して縫製したアイテムは、アロハシャツの雰囲気を残しつつ、派手さが適度に抑えられている点が日本でも大人気となっていますが、これも

コットンならではのクリエイティビティーですよね。
価格はレーヨンよりも安めで、ブランドにもよりますが$30~50が中心価格帯になると思います。普段使いのカジュアルファッションとして、レーヨンやシルクとはまた違った着こなしを楽しみましょう!

出典 http://xn--cckzbxb2b5f9by783hm0f.jp

ポリエステル
最も安く、丈夫で扱いやすい素材です。
コットンと比べて発色が良く、しわにもなりにくいので、明るく派手でトロピカルなデザインにも適しています。吸湿性や通気性が悪く、汗を吸わないのが難点。
でも、価格がリーズナブルなのはとても嬉しいことなので、上手に取り入れたいですね。

出典 http://xn--cckzbxb2b5f9by783hm0f.jp

ポリコットン
その名の通り、コットンとポリエステルのイイトコドリをした素材です。一言でいうと、コットンよりも丈夫で縮みが少なく、ポリエステルよりも通気性や吸湿性に優れている、といった感じでしょうか。着心地はコットンとあまり変わらない快適さ!

化学繊維の技術進歩は目覚ましいので、今後さらに着心地や価格面での進歩を続けていくでしょうね。

ポリコットンはアロハシャツに限らず、フラの衣裳やTシャツ、ハワイアンキルトなど、ハワイでは多くのファブリック製品に使われています。

出典 http://xn--cckzbxb2b5f9by783hm0f.jp


このように様々な生地で作られるアロハシャツ。
リッチに極上の快適さを求めるならシルク素材、
お手入れは若干難しいけれど、快適さと値段のバランスも良く、人気のレーヨン素材、
手軽に着ることができるのがポリコットン素材、といったところでしょうか。


また、様々な種類があるのはアロハシャツの生地だけではありません。

現代では様々な衣類に使われる軽くて丈夫なプラスチック製のボタンのほか、
アロハシャツと同じくハワイの代名詞とも言えるヤシの木や実の部分を切り出して作るココナッツのボタン
使い込むにつれていい色を出す竹で作られたボタン
透明感があって高級な貝殻のボタン
表面に様々な柄がデザインされた金属製のボタンなど、
ボタンにも様々な素材が使われているようです。

使われている生地やボタンによってアロハシャツの印象も大きく変わります。
アロハシャツを購入する際にはこの2つのポイントも注目してみるといいかもしれませんね♪

アロハシャツの起源は和服だった?

意外と知られていませんが、アロハシャツの起源は日本人移住者の持ち込んだ「和服」だと言われています。

19・20世紀にハワイに移住した日本人たちは、日本から着物を持参し、大切に着まわしていました。
そして着物を着古した後には、それをなお有効に活用するために「パラカ」という開襟シャツに仕立て直したのです。

すると着物独特の色や柄が現地の人々にとって新鮮でエキゾチック、とてもオシャレに映ったのでしょう。そうした着物地のシャツを見た現地の人々が、それを真似して市販の着物や浴衣の生地でシャツを作って着るようになりました。

アメリカ本土の人々が西海岸からハワイに観光で訪れる数が増えた1935年以降、現地ハワイアン達の間でも流行り始めたアロハシャツを見た観光客たちは、ハワイを訪れた記念として買い求めて本土へ持ち帰るようになりました。
そうして着物地のシャツはハワイ名物として徐々に広まっていき、現在の「アロハシャツ」のルーツとなったのです。

20世紀半ばまではハワイに染物の工場がなかったため、生地は全て日本からの輸入に頼っていたと言います。

このように、日本人移住者が持ち込んだ「着物」が、アロハシャツの起源となっていたのです!
トロピカルで明るいデザインのアロハシャツと日本古来の着物が実は繋がっていたなんて、少し驚きですがとても嬉しいですね!

これであなたもファッション上級者!アロハシャツの着こなし術

和服が起源になっているとはいえ、派手なデザインで着こなしが難しい印象のアロハシャツ。
けれどそんなアロハシャツを着こなすことができたら爽快感も注目度もうなぎ上り間違いなし!
ということで、アロハシャツの着こなし術を紹介していきます。

出典 http://wear.jp

また、コーディネートはやはりハーフパンツが合いますよね。
パンツはシンプルな色彩の方がアロハシャツがよく映えます。
少し大きめのアロハを緩めに羽織るのがポイントです。

出典 http://wear.jp

白や薄いベージュカラーのチノパンも相性◎。

出典 http://wear.jp

さらに、ジーンズには小さめのアロハをすっきり着こなすことで見栄えもよくなりますよ。
白系のアロハと黒系のジーンズの相性、
派手なアロハとホワイトジーンズの相性も実はバッチリなので、アロハシャツでおしゃれを極めたい方は試してみてはいかがでしょうか。

出典 http://wear.jp

アロハシャツ×ショートパンツで夏のリゾートスタイル♩

出典 http://wear.jp

ルーズなシルエットのボトムスでカジュアルな印象に。

出典 http://wear.jp

ホワイトのロングスカートとの組み合わせもとても素敵です。

アロハシャツのおすすめブランド・ショップ紹介

それでは、おすすめのアロハシャツブランドやショップを紹介します。
夏本番を前に、ぜひお気に入りの一着を手に入れてくださいね♪

今夏注目!アロハイベント♪

さて、そろそろアロハシャツを着てみたくなっていただけたでしょうか?

最後に、日本国内で行われているアロハイベントをピックアップしてみました。
ぜひこの記事を読んでアロハシャツに興味が湧いたあなたも参加してみてくださいね♪


ここまで日本の着物が起源となった夏ならではのファッションアイテム「アロハシャツ」を紹介してきました。
いかがでしたか。

これまであまり馴染みのなかったアロハシャツかもしれませんが、
たくさんの魅力があり、意外と私たちにも馴染みやすいのではないでしょうか。

猛暑が予測される今年の夏はぜひアロハシャツを活用して爽やかに乗り切りましょう!
そしてアロハシャツの魅力を身近に体感してみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Hiromitsu このユーザーの他の記事を見る

世界最大の学生団体”AIESEC”所属、某食品ベンチャーインターン中のW大生。インフルエンサーアルファタレントブロガーS先生の学生アシスタントレポーター・報道局学生特派員も務めております。
趣味は海外旅行、野球観戦、カラオケです。自身の経験や独自性を生かした記事を書いていきたいと思います。

得意ジャンル
  • マネー
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • 恋愛
  • ファッション
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • インターネット
  • 広告
  • 暮らし
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス