オバマ大統領のSPをくぐり抜けた珍客が話題になっています。

▼被爆地・広島を訪問したオバマ大統領

現職のアメリカ大統領としては初めての広島訪問となりました。

平和記念資料館の見学だけでなく、原爆死没者慰霊碑にも献花。
多くの人がテレビを通してその様子を見守りました。

▼被爆者を抱きしめるオバマ大統領

スピーチでは過去の戦争や未来の平和について語り、多くの人の心を動かしたことと思います。

被爆者を抱きしめる姿には感動した人も多いのではないでしょうか。

アメリカ国民の反対の声を押し切って広島を訪問してくれたオバマ大統領には、ネットからも感謝の声が上がりました。

多くの人がオバマ大統領の広島訪問を喜びそしてスピーチに涙していたその直後、テレビ画面に驚きの映像が!

それはオバマ大統領が帰路につこうとしたその時でした。

▼画像左上に黒猫が!

厳戒態勢の中をくぐり抜けてやってきたのはなんと1匹の黒猫!
大統領専用車を見つめているのでしょうか。

このまさかの珍客はネットでも大きな話題となります。

▼「何事にゃ?」

急にたくさんの人が訪れて黒猫さんも驚いたのかもしれませんね。

▼かわいい

屈強な男たちがたくさんいる中なので、さらに可愛く見えます。

▼黒猫もオバマ大統領みにきた?

なかなか出来ない体験ですもんね。
オバマ大統領を見ることができた黒猫さん羨ましい!

▼たくましく生きてることに感動

広島は人間だけでなく動物も、毎日を平和に生きることができる街になりました。
その象徴かのような黒猫さんでしたね。

▼本当に平和になったんだね…!!

10年後も100年後も、猫がちんたら歩ける国でいたいですね。

▼原爆で命を落とした人のお見送り?

もしそうだとしたら、とても素敵な出来事ですね。

▼黒猫さんは、きっと日米の招き猫

日米だけでなく世界に幸運を招く黒猫さんだと願います!

▼喪服着て動物たちを代表して参加

ヒトの都合で命を落としたたくさんの動物たちのためにも、戦争のない世界を目指したいですね。

日本中が注目する歴史的な場面にひょっこり現れた黒猫さん。

71年前は空襲から自分の命を守るために必死だった日本が、この小さな猫の命も大切に思える平和な国になりました。

これからもそうありたいですね。

▼Spotlightの人気記事

この記事を書いたユーザー

sena このユーザーの他の記事を見る

芸能・スポーツ・ネットの話題などを中心に書いています。

得意ジャンル
  • 話題
  • スポーツ
  • インターネット
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • エンタメ
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス