広島よしもと所属のピン芸人「あらき あきゆき」さんが、自身のTwitter(@arakiakiyuki)に、本日5月27日にある飲食店の前を通って見かけた貼り紙を投稿して話題になっています。

広島つけ麺の元祖と言われている「新華園」の前通って見かけた貼り紙で、思わず笑ってしまったということですが…

一体どんな貼り紙がしてあったのかというと…

お知らせ

誠に勝手ながら

オバマ大統領を見に行ってきます

帰ってから営業しますのでよろしくお願いします。

出典 https://twitter.com

まさかの本当に“誠に勝手ながら”な理由で店を閉める新華園さん…(笑)

そりゃあこんな貼り紙を見たら、思わず笑ってしまいますよね(笑)

オバマ大統領、核なき世界への決意表明

たしかに5月27日は、アメリカ合衆国のオバマ大統領が現職のアメリカ大統領として初めて、被爆地である広島を訪問して、市の平和記念公園で原爆死没者慰霊碑に献花した歴史的一日でした。

献花した後には声明を発表し、亡くなった被爆者を追悼すると共に「核兵器のない世界」を将来に渡って追求していくことの必要性を全世界に訴え、被爆者とも直接対話したとのことです。

そんな日なので気持ちは分からなくもないですが、誠に勝手ながらの理由が面白すぎる貼り紙に、Twitter上では…

まぁ歴史き的な日ですからね…。

素直ということで…。

しょうがないですよね(笑)

気になるところですね。

たしかに(笑)

店長は見れたかどうか分かりませんが、現場の様子は…

かなり厳戒態勢ですね。

同じく「あらき あきゆき」さんのツイートから。

店長もここにいるのかなぁ…?

大使館のツイート。

献花後の様子。

まぁこれだけ歴史的な一日なので、店を閉めてでも見に行くという店長の気持ちは分かりますよね。

お店を閉めてまで見に行って、オバマ大統領を一目見ることができたのか?後日談が気になるところですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス