何千年という素晴らしい文化と伝統を持つ中国。でも、中国では未だに「黒い肌」に強い偏見が残る時代錯誤の文化があるのが現状。世界で「肌の色の差別」は消えることはないのでしょうが、このほどあからさまに「黒い肌」を差別するCMが中国で流れ、Youtubeにも投稿されたことで大炎上となっています。

黒人の男性が中国人女性に誘いをかける…

出典 https://www.youtube.com

これ、中国のある洗剤メーカーのCMなんですが、ペンキで汚れた黒人男性が中国人女性に近付き、誘うような仕草をします。すると中国人女性も満更ではないそぶりで手招き。

二人の顔が近付くと女性は…

出典 https://www.youtube.com

男性がキスしそうになると、女性は素早く男性の口に洗剤を入れ男性を洗濯機の中に押し込みます。

出典 https://www.youtube.com

ここまでのシーンで既に何を物語っているかが明らかなので、ショックを受ける人が多く、筆者も正直このようなあからさまな差別のCMは初めて目にしたために衝撃的でした。中国人女性は、何食わぬ顔で洗濯機に座り洗濯が終わるのを待っています。

そして、洗濯が終わって見てみると…

出典 https://www.youtube.com

なんと洗濯機から現れたのは先ほどの黒人男性ではなく、中国人男性。女性の顔が一瞬にして輝きます。

汚れた黒人は、洗われ「キレイな色」の中国人になった

出典 https://www.youtube.com

出典 https://www.youtube.com

この中国人の女性の笑顔にも「白くなるのはいい」と暗に言っているようで、黒人の肌の色を批判している差別に他ならないと不快に感じる人がかなりいるようです。

「黄色い肌」は「黒い肌」よりそんなにいいのか?

出典 https://www.youtube.com

偏見でものを言うならば、日本人や中国人のようなアジア人は欧米人から「イエロー」と呼ばれます。そんな黄色い肌が黒い肌よりも優れていると伝えているこの宣伝は、明らかに人種差別ではないでしょうか。

この動画を見たユーザーのコメントは大炎上。「これ、完全に差別だろ」「よく黒人男性がこんな差別CMの出演を許可したよね」「私、中国人だけどこのCMは嫌だわ」「黒人に失礼すぎる」「自分は黒人だけど、汚れているっていうイメージが明らかで不快だね」「最低!」といった批判の声が相次いでいます。

中国の人たちは「中国人たちは…」と言われ批判されるのは好きではないはずです。中国は国土も広く、様々な人種も入り交じっている地域も存在します。「一部の中国人の態度=全ての中国人の態度」というように一括りにはできないのは当然のこと。

このような悲しい偏見のCMは世界に敵を作るだけ。イギリスの各メディアでは「世界で最悪の人種差別CMだ」と批判。諦観する人もいるでしょうし、悲しみを感じる人もいるでしょう。

肌の色は関係ないという意識を全ての国が持つようになるのは、いったいいつなのでしょうか。動画が公開されるやいなや大炎上している理由がわかる気がします。みなさんはこの動画を見て、どのように感じますか?

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら