演じる役によって数十キロの減・増量をするなどストイック過ぎる役者として人気急上昇中の”鈴木亮平”さん。

筆者も昨年放送されていた「天皇の料理番」で鈴木亮平さん演じる”兄やん”が病気に侵されながらも健気に弟を思う迫真の演技に一気にファンになりました。また、そのストイックな姿勢と抜群の演技力からは想像出来ないような「世界遺産マニア」という意外な一面と快活な性格からTV番組にも引っ張りだこです。

■天皇の料理番での役作り

出典 https://twitter.com

水しか飲まないほどの過酷な減量でその役作りに挑んだそうです。

並みの人間にはマネの出来ないことですね、役者魂を感じます。

その鈴木亮平さんが今回挑む役は続編となる「変態仮面(アブノーマル・クライシス)」


変態仮面とさも普通に言っていますが、ただ事ではないネーミングですよね。筆者のような30代の世代ならまだしもそれ以下の世代はいったいなんのことだ?なんて人も多いでしょう。

そんな人のためにまずは「変態仮面」がなんなのかをご紹介します。

■原作はジャンプで人気を博した漫画なのです!

出典 https://twitter.com

連載されていたのは1992年~筆者は当時小学生でした。

初めて読んだ時のあの衝撃…今もハッキリと覚えています。

私立紅優高校の生徒・色丞狂介は、拳法部のエースであり、正義感溢れる少年である。しかし彼には、とても人には言えない、ある秘密があった。彼は頭にパンティを被ると、殉職した刑事の父の正義の血と、SM嬢の母の変態の血が同時に発動し、超人パワーを持つ正義の味方「変態仮面」へと変身するのであった。意中のクラスメート・姫野愛子のパンティを思いがけず入手した狂介は、冴え渡る数々の変態必殺秘技を駆使し、「それは私のおいなりさんだ」の決めゼリフと共に、今日も悪人たちを懲らしめる。

出典 https://ja.wikipedia.org

パンティを被ると刑事の父の正義の血と、SM嬢の母の変態の血が発動して超人パワーを持つ正義の味方へと変身するんですね。


人は彼のことをこう呼ぶ……「変態仮面」と!!


あの必殺技の数々…ぜひ映画と合わせて漫画も読んでほしいものです。


そんな「変態仮面」のために鍛え上げた鈴木亮平さんのお尻が素晴らしい!と話題になっています。

■そのお尻がこちら!!

出典 YouTube

このお尻は前作「HK/変態仮面」予告編の1シーンです。(52秒くらいから)

な、なんて素敵なお尻なんでしょう!

Licensed by gettyimages ®

これぞ最高傑作!

メリハリのあるお尻がたまりません!

惚れそう、いや、惚れた

少なくても日本にはこれに勝るお尻はありませんね。

ニヤニヤしちゃいます

ほぉほぉ…

ご馳走様です!

かぶりつきたい!

お尻だけでも映画を見る価値はある!

網タイツもポイント高い!

ちなみに網タイツは原作を忠実に再現してのことです

出典 http://blog.livedoor.jp

■鈴木亮平さんのお尻以外も素晴らしい

鍛え抜かれた胸板

バキバキの腹筋

もちろんこれだけの肉体を作り上げる為には日々の絶えまぬ努力があってのこと。筋肉をつけて美しい身体になるのは正しい知識と毎日の積み重ねが必要不可欠です。

トレーニング(筋トレ)・休養(睡眠)・食事(栄養補給)の3つが揃わないと絶対に筋肉は大きくなりません。鈴木良平さんほどの売れっ子ともなると、肉体改造の間にも他の仕事が山積みなはず。同時進行でこれほどの肉体を仕上げるというのは我々の想像をはるかに超える努力をされていることでしょう。

本作のために、一年かけて筋骨隆々の肉体を作り上げた鈴木。「トレーナーはつけず、ボディビルダーの本を見ながら、一人でやっていきました。ちゃんと知識を入れておかないと、一年という期間で体を作ることは難しかったと思います。でも、その間、飲み友達がほとんどいなくなりました(苦笑)。また、筋肉量が増え、体が重くなるので、アクションについては、一ヶ月前からやってようやく追いついた感じです。そのバランスが難しいところでした」。

出典 http://news.livedoor.com

※前作「HK/変態仮面」時のインタビューで

現在全国の映画館で公開中の「HK/変態仮面(アブノーマル・クライシス)」

鈴木良平さんのお尻だけでなく、肉体改造の背景を交えて観るとさらに面白くなるのではないでしょうか?

これは観ずにはいられませんね!


こんな記事も読まれています!

この記事を書いたユーザー

マスターお肉 このユーザーの他の記事を見る

頑張ります!

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • スポーツ
  • 育児
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス