通販で何かを購入する時は、多かれ少なかれ写真と現物が異なるというリスクを購入者側も背負わなければいけないのは、私たちの中での暗黙の了解になっています。写真通りの商品が届く場合ももちろんありますが、想像を絶するほどのガッカリ商品が届けられる場合も少なくありません。

このほど、米Amazonサイトでマグカップを購入した男性が「これはヒドい」と誰もが思ってしまうような商品が届けられたのです。現在は、苦情が寄せられたために取り扱いはしていないそうですが、アメリカンジョークにしてはあまりにも「笑えない」マグカップだったのです。

サイトでは「お湯を注ぐと色が変わる」マグと表記

出典 http://www.amazon.com

このテのマグカップ、今や珍しくもないですが、こちらをオーダーした男性は「奥さんへのクリスマスプレゼント」として購入。レビュー欄には「黒いカップにお湯を注ぐとかわいいクリスマスの絵が浮かび上がるから妻が喜んでくれるかなと思って購入したのに。」「払い戻ししてほしい。これは酷すぎる」とクレームが。

確かにこれは最悪の商品かも…!

出典 http://www.amazon.com

これを販売する側は「ジョーク」だったのでしょうが、さすがのアメリカ人もこのジョークには笑えなかったようです。説明そのままがコピーされたマグカップが届いたら誰だって呆れるでしょう。

星をつけたくないほどの酷さだったに違いない

出典 http://www.amazon.com

星をつけないことにはレビューを書けないので、仕方なく1つだけつけたのでしょうが、これはさすがに星をつける価値はなさそう。アメリカだからこのような商品が販売されていたのでしょうが、日本ならまずあり得なさそうですよね。

この男性、その後ちゃんと返金してもらえたならいいのですが。それにしても「やっぱり通販で購入する時にはリスクがいる」というのを再認識させられるような出来事。この件は極端ですが、服なども通販のみをしている業者からオンライン購入するとあり得ないギャップの激しさに打ちのめされるといったケースも海外では頻繁に起こっております。

みなさんも、くれぐれも「がっかりさせられない」オンラインショッピングを楽しんでくださいね。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス