記事提供:ALICEY

パリパリ食感がたまらない!

家飲みする時、ちょっとした手作りのおつまみでおもてなしができると素敵ですよね。短時間でササッと作れて、おいしいレシピがあったらいいな~!と思う方にピッタリのおつまみがあるんです。

それが、最近話題の「キャンディつまみ」。材料は春巻きの皮または餃子の皮とキャンディチーズだけというとってもシンプルなもの。どれだけ簡単に作れるのか、早速作ってみました!

1/4にカットした春巻きの皮(餃子の皮なら、そのままでOK)に、ケチャップ少々とキャンディチーズを乗せ、塩コショウを軽く振ります。

皮の縁の一辺に水を塗り、くるっと巻いて、水分で留めます。

両端を指でぎゅっと押して端を閉じます。春巻きの皮は剥がれやすいので、指で押す前に閉じる部分に水を付けておくと剥がれにくくなりますよ。

トースターで焼き色が付くまで焼けば完成です!

あっという間に作れました!見た目もキャンディみたいでかわいい!気になるお味は…チーズとケチャップ、そして程良い塩加減、ピザ風な味に仕上がりました。

しかも、皮がパリパリ食感!これはお酒に合いそう!

中身を変えていろいろ作ってみました!左側から、チーズのみ、チーズ+ケチャップ+塩コショウ、魚肉ソーセージ、チョコレートです。どれも、おつまみにもおやつにもぴったり!

手でそのまま食べられるのもうれしいですね。

今日は家で飲もう!と思った時はもちろん、春巻きや餃子の皮が余ってしまった時は、ぜひ試してみて!パリパリ食感がやみつきになってしまうかも!?

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス