最近ではエリザベス女王が90歳を迎えられ、それを称える記念のイベントが行われたりと何かと賑やかなイギリス。馬をこよなく愛する女王は、誕生日のお祝いとして900頭もの馬が出場した華麗なるイベントに参加。楽しいひとときを過ごされた様子。

出典 https://www.youtube.com

会場へは華麗に馬車でフィリップ王子と登場。馬が似合う女性…女王の右に出る者はいないのではないでしょうか。

全部で150のパフォーマンスがあったエリザベス女王の誕生日パーティー。余談ですがこのイベントではカイリー・ミノーグもパフォーマンスを披露。90歳の女王はカイリーの歌を楽しまれたのでしょうか⁉

出典 YouTube

そして、現在イギリスを湧かせているのはなんといっても恒例の伝統イベント、チェルシー・フラワーショー。海外からも多くの観客が訪れるという、この時期イギリスには欠かせないフラワーショーです。有名な園芸家たちの素晴らしい腕を競うこのショーにガーデン好きのロイヤルファミリーは毎年参加。

早速、女王も見学に訪れました

チェルシー・フラワーショーにはユニークで斬新なデザインのガーデンが広がり、正直どの園芸家が賞を取ってもおかしくないほどの素晴らしい出来栄えです。伝統のイングリッシュ・ガーデンだけでなく世界各地からのガーデンが集まるために、日本庭園ももちろんありガーデン好きには見逃せないショーとなっています。

花を手にしてこの笑顔…!いつも若々しい女王

女王らしく、今回もパステルカラーのツーピース姿で登場。春らしいイメージにぴったり。素敵な花に囲まれるとこんなにいい笑顔。

キャサリン妃も見学に

鮮やかな緑のドレスでまさに初夏を思わせる出で立ちのキャサリン妃も、ウィリアム王子とハリー王子と共にチェルシー・フラワーショーへ。

興味津々のお二人。

目下のメインイベントはこのフラワーショーですが、先日のバッキンガム宮殿でのガーデン・パーティーの様子も「kensingtonroyal」のインスタグラムに掲載されていました。気温がようやく上がって来て、季節としてはもうすぐ夏なのですが「遅めの春」を楽しめるようになったイギリス。各地では春らしいイベントが行われるように。

さすがロイヤルファミリーのガーデン・パーティー。衣装も高貴。この日、注目を集めたのはやはり美しいキャサリン妃。2013年のジョージ王子のクリスニング(洗礼)の時に着たアレクサンダー・マックイーンの白のドレスを着て出席。

「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合のよう…」といった美しい女性を表現する言葉が日本にありますが、キャサリン妃はまさにこの表現がぴったりの女性!

そして、つい昨日パパラッチされたのがこちら。キャサリン妃はシャーロット王女をベビーカーに乗せ、ジョージ王子と伯母さんにあたるアン王女を見送りに行った帰りだそう。アン王女は公務のため、ヘリコプターでイギリス南西部のプリマスへと向かいました。

その時、セキュリティのために現場に来ていたメトロポリタン警察のバイクに興味を示した2歳のジョージ王子、「バイクに乗りたい」とママに訴えたのです。

「ここをしっかり持つんだよ…」

若干2歳にして既にPCバイクデビューを果たしたジョージ王子。大きなバイクにまたがるジョージ王子を微笑みながら見守るキャサリン妃は、やっぱり普段の私たちと変わりないママの顔。警官たちも幼いジョージ王子に怪我をさせてはいけないと、慎重に丁寧に乗り方を教えているようです。

可愛いジョージ王子の姿に警官もニコニコ!

実は29年前、パパのウィリアム王子とおじさんのハリー王子も同じ経験をしていたのです。でもそれはパパが5歳の時。ジョージ王子はパパより3年も早くPCバイクデビューしちゃいました。

忙しい公務の合間をぬって、ママとしても多忙なキャサリン妃。こうしたショットはパパラッチによる撮影ですが、ジョージ王子の姿はいつも見ていたい!という大ファンが多いイギリスなので大歓迎といったところでしょうか。

筆者もジョージ王子が大好きなので、ちょっとしたシーンでもみんなをほっこりさせてくれる可愛いジョージ王子を垣間見ることができて嬉しいです。

ロイヤルファミリーのインスタは大人気

ウィリアム王子一家のインスタアカウント「Kensinton Palace」には140万人のフォロワーが、そしてエリザベス女王メインのインスタアカウント「British Monarchy」には5万人弱のフォロワーがあり、ファンのアカウントにも素敵なロイヤルファミリーの写真が投稿されています。

ちなみにこちらは若かりし頃のエリザベス女王とフィリップ王子。とっても素敵ですね。

ジョージ王子、君にできないことはない!

2歳にして既に様々な経験をしているジョージ王子。今回はプライベートでPCバイクデビューも果たしたことだし、エリザベス女王90歳を祝う記念切手にもなったことだし、そんな女王を「ガンガン」と呼んでいるし…。もはや怖い者なしのジョージ王子。只今すくすく育っておりますよ。

ジョージ王子、君に不可能なことはない!(笑)

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス