独学で色鉛筆画を習得したというTwiiterユーザー“Lily・りりぃさん”さんが描いた…CGのような色鉛筆アート。これがあまりにも凄い!と、Twitterを中心に話題となっていたので紹介したいと思います。

『神の領域』

とまで賞賛され、現在、話題沸騰中の“Lily”さんの色鉛筆アート。

なお、描いたのはウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオによるCGアニメーション映画『ズートピア』のキツネのニック&ウサギのジュディでして、約1週間で完成したという…奇跡の色鉛筆画は、もはや完全にCGそのもの!

では、普通の画材屋さんに売っている色鉛筆のみを使って描いたという驚愕の作品。制作工程を含め…どうぞご覧ください!

マジかよ!!!

芯の硬さを使い分け、見事にモフモフ感を表現する“Lily”さん。ちなみにモフモフの毛を描くコツとして…

とにかく細かく色鉛筆を重ねること!

と、コメントしていましたが、これは“Lily”さんだからこそ出来る技!ちょっとやそっとで習得出来るような技でないことは…一目瞭然ですよね。

ウサギのジュディが加わり、更にCG感が増した色鉛筆画。

そして、完成した作品が…コチラになります!

スゲェェェ(゚Д゚)ェェエエエ!!!

平面とは思えないほどの立体感!

さらに、今にも動き出しそうなほどの躍動感!

“Lily”さんは色鉛筆の限界を感じたと述べていましたが、このクオリティは神レベルと言っても…過言ではありません。

ちなみに、使用した色鉛筆は15色ほどなのだそうです。

『凄い!』という言葉だけでは全然足りない“Lily”さんの色鉛筆画。なお、他の作品もとんでもなく素晴らしいので、是非そちらも合わせてご覧ください!

リップ特有の“テカテカの光沢”も…色鉛筆のみで再現!

いかがでしたか?

見る者全てを虜にする…“Lily”さんの超絶色鉛筆アート。興味を持った方は“Lily”さんのTwiiter!覗いてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス