春にお引っ越しして、やっと家具が揃って落ち着いてきた……という方も多いのではないでしょうか。

しかし、引っ越し用の段ボールは片付いても、“とりあえず生活できるようになった”だけで、収納スペースやクローゼットはごちゃごちゃ……なんて方はいませんか?

実は筆者もそんな1人。

荷解き自体は引っ越し当日にほぼ完了したものの、産後に引っ越したこともあり、キッチン下や収納棚は適当に入れただけ。次第に生活もしづらく、ストレスを感じていました。

「今度こそ部屋を綺麗に保ちたい!」と強く思っていたので、引っ越して1週間後、整理収納アドバイザーに来てもらうことに。

プロの方に家を片付けてもらうって、なかなか無い機会。

そこで今回は、プロへの頼み方や金額、どのように収納が変わっていったかをレポートします。

■「整理収納アドバイザー」の探し方

整理収納アドバイザーは現在全国に78,575名(2級73,112名、1級5,463名)います。
その中からどうやって、探すのか?

ブログを開設してる方が多いので、地域名+整理収納アドバイザー+ブログ、で検索すると出てくることが多いです。

筆者の場合は、友人が整理収納アドバイザーを受けていたので、紹介してもらいました。

筆者が依頼したのは整理収納アドバイザーのやまざきみなこさんです。

■毎日定位置の決まっていないキッチンにイライラ

今回はキッチン周りをお願いしました。

お願いする前のキッチンは、片付けするのも面倒になってしまい、常に何かしらのモノが出ている状態に。

1番ストレスを感じていたのは、シンクの下。

食品などが雑然と、とくにルールもなく置かれています。

引き出しには、ガスなどの手引きや、キッチンペーパーのストックが無造作に置かれている状態。

引き出しには、ボウルとタッパーが雑然と入っています。

■「モノの場所」を適切な位置に入れ替える

まずは、適切な位置に適切なものを入れましょう、ということで、配置を入れ替えることに。

「シンクの下に食品を入れるのは、水などで食品をダメにしてしまうので違う場所に移動しましょう」と、やまざきさん。

1番下の引き出しに、缶詰やレトルト用品といったストック食品を移動。

モノは、重ねるのではなく、縦に収納することで、何が入っているか一目でわかるようになっています。

次にシンクとコンロの間にある小さめの引き出しには、よく使う乾物やスープの素などを移動。

これは、コンロ近くにあることで取りやすく作業しやすくなりました。

そして、シンク下の一番大きな引き出しには、右側に調理道具を、左側に掃除用品を収納し、なるべく余白を残すことで余裕が生まれました。

■「カゴ」より「ファイルボックス」が使える

また、大きな収納スペースを小さく区分けするためのアイテムも、見直すことに。

フライパンや鍋を縦置きするアイテムとしてカゴを使っていましたが、高さがいまいち足りず、不安定だったコンロ下の収納。

カゴからファイルボックスに替えることで、仕切りの高さが出て安定し、より取り出しやすくなりました。

全ての物に定位置が決まったことで、依頼した後はキッチンを常に綺麗な状態にすることができています。

■気になるお値段は?

今回は、写真掲載OKのモニターコース1時間/3,000円(交通費別途)×3時間を受けました。

他に持ち込んでもらった収納グッズ(基本100均のもの)と、交通費をお支払いしました。

整理収納アドバイザーに頼むと大体1時間5,000円くらいなので、かなりお得です。

■頼んでみた感想

筆者の場合は、モノが少なかったので“収納を変える”ところからスタートでしたが、まずは全部引き出しや収納からモノを出して、自分が今どれだけモノを持っているか把握し、モノを処分するところから始まるのだそう。

「捨てる物がない!」と思っていても、ヒアリングされているうちに「よく考えて見れば要らないかも……」と全体を見渡して判断できるようになり、取捨選択ができるようになります!

これはなかなか1人ではできないこと。

1人でウンウンと悩んだり、手間を考えれば、プロに頼む方がずっと効率的と実感しました。


いかがでしたか?

「片付けたいけど、どうしたら良いか分からない」、「片付けてもすぐ散らかってしまって、そもそも片付け方が悪いのかもしれない」と悩んでいるなら、思い切ってプロに頼んでしまうのもアリかと思います。

最初から使い勝手をよく考えられた収納や配置になっていれば、ずっと綺麗をキープできます。

プロだからこそのテクニックを学べるいい機会ですよ、ぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事を書いたユーザー

Sumai[日刊住まい]編集部公式アカウント このユーザーの他の記事を見る

インテリアもリノベも家づくりも! 「日刊Sumai」(http://sumaiweb.jp/)は自分らしい暮らしが見つかる情報サイトです♡

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 料理
  • 暮らし

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス