オードリー・ヘプバーンが大好きな17歳の女の子が魅せる…クオリティの高すぎるビンテージコスプレ。これが現在、Instagramを中心に話題となっているので紹介したいと思います。

『ティファニーで朝食を』や『ローマの休日』など、数々の名作に出演し、永遠の妖精として、今も語り継がれる名女優“オードリー・ヘプバーン”に憧れ、少しでも近づきたいという想いからコスプレを始めたのは、ベルギーに住む高校生“Annelies Maria Francine”さんでして…

ハンドメイドで制作した衣装や、おばあちゃんから貰ったアクセサリーや古着を使って再現するヘプバーンスタイルの数々は、今や、ヘプバーンファンも認めるほどの超絶クオリティ!

また、ヘプバーンが活躍していた頃のメイクやファッションも大好きだという彼女は…

1939年の映画『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラ役を演じた“ヴィヴィアン・リー”や…

『アンネの日記』の著者“アンネ・フランク”などにも変身し、従来のコスプレイヤーとは一線を画す

ビンテージコスプレイヤー

として、現在、世界中から注目されています。

当時のファッション誌なども熟読し、日々、ビンテージコスプレに磨きをかけている“Annelies”さん。では、時代を越えた美しさを完璧に表現する“Annelies”さんのスナップ写真の数々。どうぞご覧ください!

『グレイト・ギャツビー』のデイジー・ブキャナンに変身した彼女。臭さを全く感じさせない…彼女のコスプレ。これはお見事としか言い様がありませんね。

名画やディズニーコスプレも必見!

名画『真珠の耳飾りの少女』だって、彼女にかかればこの通り!

白雪姫

ベル(美女と野獣)

いかがでしたか?

8万人以上のフォロワーを魅了し、現在も、飛ぶ鳥を落とす勢いでファンを増やしている“Annelies”さんのビンテージコスプレ。興味を持った方は彼女のInstagram。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス