北海道の某温泉に訪れていたTwitterユーザーの西結せりなさん(@SerinaNishiyui)が、売店でソフトクリームを4つ頼むと、売店のおばちゃんはどうやらソフトクリームを作るのが苦手だったようです。

そこで…

「私、作るの苦手なんです…その分、量をサービスするので許してください」

出典 https://twitter.com

そんなことを凄く申し訳なさそうに言ってきたそうです。

それに応じた西結せりなさんの目の前に出てきたソフトクリームは、予想していたものを遥かに超えていたということなのですが…

それがこちら!

なんだこれは…。どれも芸術作品と言っても良いくらいのレベル…。

おばちゃん、「作るの上手くない」なんて言ってますが、これはむしろ芸術の域じゃないですか…。

西結せりなさんに「剥製にしたかったくらい」とまで言わしめたこちらのソフトクリーム。Twitter上でこれを目の当たりにしたユーザーたちは…

もはや芸術

たしかにこれはアート。

不器用を通り越して器用なおばちゃん

中々の作品ですよね…。

いっぱい食べさせてあげたくて…

おばちゃん良い人。

3枚目が人気

たしかにカッコいいかも…。

逆に難しいだろ…

絶妙のバランス感覚ですね…。

食べ方迷う

どうやって食べるだろうか…。

他にもあった!衝撃の芸術的ソフトクリーム!

その他にもTwitter上には、失敗したのか狙ったのか、ビックリするくらい芸術的なソフトクリームの写真が投稿されていました…。

ちょっと明らかに失敗した“芸術的”ソフトクリームが多かったようですね(苦笑)

かなり前衛的なソフト―クリーム集でした!

最初に出てきたおばちゃんのように、量でサービスしてくれるとちょっと嬉しいんですけどね…。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス