DV(ドメスティックバイオレンス)という言葉も、ようやく一般的に認知されるようになってきた昨今ですが、わたくしも妻から時折、手をあげられたりするのですが、それもDVに該当するのでしょうかね(笑)

今回、フランス・パリの警察署に貼ってあったというDVのポスターについて、その内容が衝撃的でしたのでご紹介させていただきます。

ツイッターユーザー「Atsuko TAMADA(@atsukotamada)さん」のつぶやきを見て、とても悲しく切ない気持ちになりました。

なぜ、そんな結果になってしまったのか…

いったいどんなつぶやきなの?

そのつぶやきは、

パリの警察署に貼られていたDVのポスターの内容が忘れられない

出典 https://twitter.com

という書きだしで、そのポスターの内容が詳細に書かれており、DVの経過と結果が記されております。

現在、35000を超えるリツイートを獲得し、人々の関心の高さをうかがわせております。

それでは、つぶやきをご覧ください

◎ツイートはこちら

なんか切ない気分になってきますね。

女性に暴力をふるうなんて、超平和主義者でおまけにジェントルマンのわたくしからすると、考えられない出来事です。
タラレバ(~たら・~れば)は厳禁なのでしょうが、初めて殴られた日に戻って、その日のうちに警察に駆け込んでいれば…

暴力をふるう男は、いくつになっても暴力をふるう癖は直らないと思います。
そういう一面が分った時点で、別れるのが賢明かも知れません。

このポスターの文言のような話を実際によく聞くのですが、DV加害者の暴力をふるう傾向はどのようなものが多いのでしょうか。

◎DV加害者の傾向は?

1.自分が暴力をふるう事実を否定
2.自分の暴力をパートナーのせいにする
3.パートナーに対する依存度が高い
4.自尊心が低い
5.考えや気持ちを言葉で伝えあうのが苦手
6.「男はこうあるべき」「女はこうあるべき」という固定観念
7.孤立する傾向がある
8.ささいなことで怒りやすい
9.アルコールや薬物の問題を抱えている人が多い
10. 家庭を維持していくための判断や決定権が、夫である自分のみに属する
11. 別れ際に頑な拒否とつきまとい行為をする傾向
12. 自分の人生は自分でコントロールできないと感じている

出典 http://b-chive.com

DV加害者には、以上のような共通点がみられるようです。
どの項目を見ても、自立できない自分勝手な子どものような印象があります。

相手を認められずに我を突きとおすためには暴力も持さずなのでしょうね。
ですが、精神的に自立できていないので、そういった行為をした翌日に平気で花束を渡せる神経なのでしょう。

DVが行われるのには1つのサイクルがあり、
緊張期(加害者が言葉や態度で脅かす等)
爆発期(激しい暴行が行われる)
平穏期(加害者が謝る、二度としないと約束する等)
と、上記の3段階が順に繰り返されます。

出典 http://karadanote.jp

DV行為をした後に一時的には反省するのでしょうね。
ですが、感情を上手くコントロールする術を知らないので、また同じ行為を繰り返してしまう。
これは悪循環ですね。
こういう負の連鎖は、早いうちに断ち切るべきだと思います。

◎ツイッターでの反応は

わたくしは、1度目のDV被害で警察を呼ぶべきだと思います。
まず様子をみるとしても、2度同じことがあったら絶対に離婚するべきだと思いますね。

その対義に「奥様」という言葉があるのですから、
それは論点とはかけ離れているように思います。

そういうアドバイスをする人は所詮、
他人事としか捉えていないのでしょうね。

それを理解できているのでしたら、
そういったことを回避する能力も高いのでしょうね。

わざわざレディファーストを強調する欧米人のほうが、
実はそういった傾向が強かったりするかも知れませんよ。

衝撃的な内容であることは共通な印象ですね。

被害者と第三者、どちらかが毅然とした行動を取れれば、DVの末に死を迎えるということは防げるような気がしなくもありません。

被害者は情を出さずに警察に通報、第三者もその行為に気づいているのでしたら、警察に通報するようアドバイスをするか、被害者の同意をえて警察に通報するか。

DVの傾向が万国共通なのが分ったような気がしますが、個人的にはこういった被害を「DV」という言葉で内輪のいざこざのような印象にせず、普通に「暴行事件」という扱いにするべきだと思います。

参考になるかどうかは分りませんが、わたくしと妻の共通の友人夫妻の場合、奥さまが夫からDV被害を受けるようになって2度目の被害を受けた際、即座に警察に電話をしたそうです。
それ以降、夫からの暴力は無くなったと言っておりました。

DV被害者が悪いとはこれっぽっちも悪いとは思いませんが、DV被害を受けたら世間体など気にぜすに警察へ連絡するべきです。
情をかけて許してしまうと、また同じことが繰り返される確率が低くないように思います。

今回のツイートのような結末にならないためにも、毅然とした態度をとって負の連鎖が始まらないようにするべきだと思います。

この記事を書いたユーザー

アカンな~同好会 このユーザーの他の記事を見る

ツイッター
https://twitter.com/jose1106
アカンな~同好会【ラーメン編】
http://ameblo.jp/jose-r-b/

宜しくお願い申しあげます

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 感動
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス