豆腐を使った「トーフ・アート」!?

Licensed by gettyimages ®

Twitterユーザーの「百犬庵DF両日K-134」さん(@inu1dog1)が、ご自身が豆腐切師(笑?)だった頃の作品を公開して話題になっています。

文字通り、切った豆腐を並べて作られた豆腐のアート作品なのですが…

どんな作品なのかを見てみると…

なんだこれは!?

出典 https://twitter.com

まるでアンコールワットかピラミッドか、何かの遺跡のような、壮大な作品が出来上がってました!豆腐で…。

他にもこんな作品が…

出典 https://twitter.com

川の流れかなんなのか。とにかくカッコいいですね…。

出典 https://twitter.com

これは一体…。豆腐とネギの配置が考え尽くされているような…そうでもないような…。

出典 https://twitter.com

放射状の豆腐…。

真ん中の崩した豆腐が何を表現しているのか気になります。

こんな作品も!

出典 https://twitter.com

テーマ:苦痛の螺旋

出典 https://twitter.com

テーマ:約束の地

出典 https://twitter.com

テーマ:果たされた約束(2枚目と連作)

出典 https://twitter.com

テーマ:讃岐の誉れ

最後のうどんやん!…と、つい思ってしまう程すごい…。

それぞれの作品にテーマがあるんですね。

どうやって作ったの!?

れやすそうな豆腐を使っているのに、これだけ繊細なアート作品を作るなんて…。

一体どうやって作っているのかと思ったら…

ぺティナイフで切って並べているんですね。

丁寧に扱えば意外と崩れないんだとか。

とはいえかなり神経は使いそうですね…。

もちろんちゃんと食べてますから!

「食べているに決まってる」

そりゃそうですよね(笑)

元々は、美味しく食べるためにキレイに切って並べ出したのが始まりで、それがエスカレートしただけということですが、これはもう「トーフ・アート」というジャンルを確立したといっても良いかもしれませんね!?

「百犬庵DF両日K-134」さんの今後の作品も楽しみです!

その他にも、こんな豆腐を使ったアート作品も…

みなさん色々良く考えますねぇ…(笑)

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス