・タニタに仕掛けられた罠

出典 http://www.tanita.co.jp

体重計などの計測器のメーカーとして有名な株式会社タニタにはある罠が仕掛けられていた!?という情報が入ってきました。それにひかかってしまうと大変なこといなってしまうというのです。

株式会社タニタ(英:TANITA CORPORATION)は、体重計など計測器の大手メーカー。1992年の「乗るだけで計測できる体脂肪計」の発売と、1994年の世界初となる「家庭用体脂肪計付ヘルスメーター」を発売して以降、自社ブランドの確立に至ったという。

日本で初めて家庭用体重計を製造・販売。「ヘルスメーター」と命名した。世界で初めて体脂肪計や体組成計を製造・販売するなど、常に先進の健康機器を提供している。その他、料理はかり、タイマー、活動量計、歩数計、医療施設向け体組成計・体脂肪計等を製造・販売している。

出典 https://ja.wikipedia.org

タニタと言えば、先進的に健康機器を提供している素晴らしい会社。そんなタニタが罠を仕掛けるだなんてまさか…と思いますよね。

・それはタニタの本社ビルにあった

出典 http://www.tanita.co.jp

それはタニタの本社にあるというのですが、いったいどんなモノなのでしょうか。

・本社の受付の様子

出典 https://twitter.com

タニタ本社の受付の様子ですがこちらに、そのトリックがあるというのです。よく見てください、1箇所だけ他とは少し違うところがありますよね。

・一か所だけ色が違うタイル

出典 https://twitter.com

む!このタイルはいったい…。そう、これが罠の正体でした。

・「タニタ本社受付で迂闊に変なところに立つと体重測られます。 」

え!?ちょっとーーー!!
タニタの公式Twitterアカウントにて、自らこの体重計タイルを紹介されました。なるほど、タイルに1箇所だけ体重計を埋め込んでいたのですね。さすが体重計を作っている会社なだけあります。この遊び心が満載なタニタの受付はネットで反響を呼んでいます。

・うわ 怖っ!

気を抜くと体重を計られちゃうなんて、怖いと恐怖にかられる方。

・なにそれこわい

体重を気にされている方が踏んでしまうとショックを受けてしまいますね。

・完全に罠

引っかかったらビックリするところからすると完全に罠(トラップ)です!

・体重計が巧妙に仕掛けられている

気付かれないようにタイルに紛れて埋め込まれているところに笑ってしまいます。

・規定以上だと捕らわれて…!?

もしかして規定以上だと何かが起こるってことはない?と心配してしまう方も。※ご安心ください。そういった事実はありません。

・測ったなタニタ!

2つの意味で「計ったなタニタ!」うまいこといってしまいました。

・意外なトラップに笑っちゃう

とても面白い仕掛けに思わず本社に訪れた人から笑顔がこぼれそうです。

・さすがタニタ!

Licensed by gettyimages ®

いかがでしたか?体重を計ることに抜かりのないタニタさんに感服いたしました。日々私たちの健康を守るために努力してきたタニタだからこそ出来るオチャメな仕掛けですね。

タニタはいつでも私たちの健康を見守ってくれているんですね。一度本社に訪れてみたくなってしまうような素敵な仕掛けのご紹介でした。

・世界計量記念日5月20日に大興奮のタニタ

ちなみに本日5月20日は世界軽量記念日です。ということで、タニタの公式Twitterアカウントも興奮気味だったわけでした。

・タニタ博物館もチラ見せ

世界計量記念日ということで、ヘルスメーターの展示の模様を思い切って公開してくれたタニタさん。そこには歴代の体重計がずらりと並んでいました…!さすが人の体重を計るプロです。

・体重を計ることを嫌う人には…

「こわがることはないんだよ」と優しく手を差し伸べていました。さすが、タニタ!

・体重を計ろう

これほどまでに体重を計ること余念がないタニタさん、本社の受付に体重計を置く意味も納得です。みんなの健康と体重管理のためにいつも全力であるということがわかりました。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス