記事提供:秒刊SUNDAY

ホテルで提供される朝食のオムレツはとてもふわふわで美味しく、自宅でもあのようなふわふわオムレツを作りたくてフライパンを手に取るわけですが、ホテルのような出来栄えになったことは一度もありません。

ただ単に料理が下手という事かもしれませんが。料理下手でも自宅であのふわふわオムレツが簡単に作れるキッチンハックのご紹介です!

通常オムレツを作るときは、フライパンに油を敷き溶いた卵と具材を入れて調理すると思います。しかし、ホテルのふわふわオムレツを作るときは、この従来の方法を頭から取り除いてください。

用意するのは卵と具材、そしてフリーザーバッグです。それではホテルのようなふわふわオムレツを作ることが出来る裏技のキッチンハックをご紹介していきましょう。

まず、フリーザーバッグに卵を2つ割って入れましょう。空気を取り除き密封させたら黄身と白身が混ざるようによくこねてください。それが終わったら、袋を開いてからお好みの具材を入れます。

動画では、さいの目に切ったハム、玉ねぎのみじん切り、ピーマン、トマト、スライスしたマッシュルーム、サルサ、細切りチーズが入っています。とても具だくさんですね。

具材をすべて投入したら、密封してから具が全体にいきわたるように回しましょう。沸騰したお湯が入った鍋に、フリーザーバッグを入れて13分待ちましょう。

13分経ったらフリーザーバッグを鍋から取り出して、袋からオムレツをお皿の上に盛ったら出来上がりです!油も使わないので、とてもヘルシーで完璧なホテルのようなふわふわオムレツが出来上がります。

出典 YouTube

洗い物も少なくなるので忙しい朝にはとても便利な朝食ですね。夜のうちにフリーザーバッグの中に下準備をして冷蔵庫の中に入れておき、朝は鍋で茹でるだけにすれば時短にもなりますよ。

出典:dailymail

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス