この記事を読んでくれているみなさんが、現在親という立場なら、可愛い我が子にめいいっぱいの愛情を注いで子育てしていると信じています。どんなに貧しくても自分を差し置いて子供に先に食べ物を分け与える気持ちは、親としてなら当然のことではないでしょうか。

ところが、世界には私たちの理解を遥かに越える「家族」が存在するのです。中国のある農村で、豚として育てられた7歳の子供が救出されました。

言葉を全く話せない7歳男児

出典 https://www.youtube.com

中国の河南省東北部の農村で豚と一緒に放置されていた7歳男児。この男児は救出された時、3歳児程度にしか見えなかったそうです。屋外で雨が降ろうがどんなに寒かろうが、膝を抱えて寝ていた姿を住民が目にしていました。

豚でさえ夜は屋外に設置された小屋で寝るにも関わらず、この男児はふきっさらしの地面で蹲って暮らしていたというのですから、その扱いはもはや豚以下といえるでしょう。言葉は全く話せず、両親から残飯を与えられ生き延びていたそう。そして近所住民の話では母親が頻繁にこの男児を虐待している姿も目撃されていたようです。

父親が運転する三輪車に豚と一緒に乗せられている男児の姿を誰かがSNSに投稿し、ネット上ではこの男児の扱いに批判が殺到。この男児の存在が広まったことで今回の救出に至ったのではないかと言われています。

中国のあまりにも極端な貧富の差を垣間見る

出典 https://www.youtube.com

近年めまぐるしい発展を遂げる中国ですが、やはりこうした貧富の差は極端に広がっている様子。経済が発展してきたとはいえ、私たちが観光地で目にする中国人の姿は一部だといってもいいでしょう。

田舎の農村地帯では未だに子供たちは人身売買されたり、親が出稼ぎでほとんど家にいない間に起こる子供への性犯罪も頻繁に起こっている様子。そしてこの男児のように残忍な虐待が日常的に行われていても、誰もなす術がないというのが正直なところでしょう。

児童福祉スタッフに救出された男児は酷い有り様だった

出典 https://www.youtube.com

スタッフが男児のいる家に近付くと、異様な臭いが立ち込めていたそう。男児は豚が飼われているスペースに糞尿まみれで生活しており、母親からの頻繁な虐待を受け頭には無数の傷があり体も傷だらけで出血していたというのです。

父親(46歳)は、村人の足となる乗り合い三輪車をこいでほんのわずかな生計を立てていたそう。そして、食堂などから生ゴミや残飯をもらいそれを豚の餌にしていたと同時に、自分たちもそれを食べて生活していたというのだから、この一家がどれほど貧しかったかは想像に難くありません。

でも、だからといって子供を虐待していいことにはならないのです。男児の両親には他に3人の子供がいたようですが、育児放棄と虐待により3人とも既に他界。残った4番目のこの男児が、同じ運命をたどる前に奇跡的に救出されることとなったのです。

母親から頻繁に虐待を受けていた男児を目にした近所住民は、度々母親に止めるように注意してきたそう。それでも同じことの繰り返しで、周りもなす術がなかった様子。豚よりも酷い扱いを受けながらもなんとか生き延びて来た男児。

児童福祉スタッフの計らいで、男児は親戚の家に引き取られることになったそうです。これからは普通の環境で育てられて言葉を覚えていくように教育しなければいけません。

お菓子を喜んで食べる姿が痛々しすぎる…

出典 https://www.youtube.com

雪が降る寒い冬でも外に放置されていた男児。頻繁に凍傷にもかかっており傷口から感染症にもなっていた様子。普通の生活に入る前に、まず病院で検査を受けさせなければいけないとスタッフは語りました。

恐らく精神疾患を患っているとされる母親に虐待されていたために、この両親がその罪に問われるかどうかというのはわかってはいません。福祉スタッフからお菓子をもらって嬉しそうに食べる姿があまりにも痛々しく、こんな普通のことが今までこの男児にはなかったのだと思うと、この残忍な虐待に胸を痛めずにはいられません。

この男児には、これから18歳になるまで地方政府から毎月500元(約1万円)の援助金が支給されることが決定したそうです。引き取られた親戚により「家」が与えられ普通の暮らしをしていけることを願う福祉スタッフ。

この男児は奇跡的に救出された例ですが、広い中国には同じような境遇の子供が恐らく何千万人といることでしょう。はっきりとした事実関係がわからないことの方が多い中で、一人一人の子供を救うことは決して簡単なことではありません。

それでも児童福祉スタッフの救出により、地獄のような虐待の日々からようやく解放され人間らしさを取り戻して生きて行くことができる子供が増えることを願って止みません。

出典 YouTube

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • 美容、健康
  • カルチャー
  • ファッション
  • コラム
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら