アメリカ、マサチューセッツ州に拠点を置いているMariko Kusumoto さん。
この方は熊本県のご出身のアーティストで、主に繊維、金属、樹脂を使った作品を生み出しています。
武蔵野美術大学をご卒業後サンフランシスコのAcademy of Art Universityを経て、その後も素敵な作品を世に送り出し数々の賞を受賞されております。
中でもKusumotoさんの繊維をつかったファイバーアートが海外の方々から美しいとTwitterなどで絶賛評判です。
彼女のファイバーアートは半透明の布をバルーン状に仕立て、その中に半透明の布の創作物を入れる事により幻想的でなおかつ心を和ますビジュアルを作りあげております。

ではその美しい作品を拝見しましょう。

出典www.boredpanda.com/translucent-fabric-jewelry-japan-sculptures-mariko-kusumoto/

いかがでしょう。
美しさのあまり、ため息がでてしまうのではないでしょうか?
彼女の作品は海でゆらめくソフトコーラルを思わせるかと思うと日本の風鈴を思わせるなど、心が癒されるものばかりです。

この美しさの虜になっているのは私たちだけではありません。
海外のTwitterを見てみましょう。

「東京土産はMariko Kusumoto」

「素晴らしい」

「アーティストMariko Kusumoto 素晴らしいです」

「Mariko Kusumotoは決して失望させない、彼女の作品は常に魅力的です」

こうして日本人の繊細な美しさが海外で称賛される事に筆者も嬉しく感じます。
彼女の作品はファイバーアートだけでなく樹脂を使った作品も高く評価されております。

もっと作品をご覧になりたい方は彼女のオフィシャルサイトをのぞいてみてはいかがでしょう。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス