・5月16日に起こった地震を予言した人がいた

Licensed by gettyimages ®

5月16日の21時23分に茨城県で発生した震度5弱の地震、その地震が来ることを前もって予言していた人がいたというウワサがネット上で広まっているのをご存知でしょうか。

・「今日9時23分に地震がくる」

・検知日時(最初に地震を検知した時刻)5月16日21時23分
・発生日時(地震が発生した時刻)5月16日21時23分
・マグニチュード5.5(暫定値; 速報値5.6から更新)
・場所および深さ茨城県南部、深さ42km(暫定値; 速報値約40kmから更新)

出典 http://www.jma.go.jp

この地震に関して、地震が発生する3時間ほど前に「今日9時23分に地震がくる」とTwitterでツイートされていた人がいました。

・時刻を正確に言い当てている

投稿時刻が「午後6時52分」で、「午後9時23分」の地震発生を、正確に言い当てています。まず、ツイッターでは投稿時刻を後から編集するようなことはできませんし、本文を編集することもできません。

出典 http://did2memo.net

3時間近く前に投稿されているということ、そして、時刻を一分の狂いもなく正確に言い当てていることから、瞬く間に「予言だ!」とネット上で話題となりました。

・あまりの正確さに戸惑う人々

Licensed by gettyimages ®

現在の科学を持っても地震を前もって正確に予知することは出来ません。そんな中このあまりの正確な予言のツイートに驚きを隠せない方があふれかえりました。

・本当に予言など出来るのか

Licensed by gettyimages ®

こういった地震の予言行為はこれまでにも多く確認されており、その度にネットが混乱する事態になっています。今回のように時刻まで言い当てたケースは確認されておらず、戸惑いの声が多く聞こえてくるのも理解できます。
しかし、こういった予言に惑わされパニックになり自分を見失うことは避けるべきです。

このツイートが予言でない可能性を2つご紹介します。

1.予測が偶然あたった

Licensed by gettyimages ®

1つは偶然、予測した時刻が当たったという考え方です。

16日中の18時以降に地震が来る、ということを、時刻を指定して予想した人が、n人いたとしてみます。n人それぞれが、仮に一様分布に従って(ランダムに)、18時以降のいずれかの1分間を選び出して予想するとします。

n=100人が予想したとします。
すると、意外なことに、この確率は、1-(359/360)^100=0.24 となります。
つまり、100人が予想すれば、およそ4回に1回は、誰かしらが当たる、ということが概算できました。

出典 http://did2memo.net

地震を予測しようとツイートする行為は増えていますので、これを考えますと確率論的にも当たる確率はそれほど低くはありません。

2.Twitterの機能を利用した

Licensed by gettyimages ®

この方法はTwitter上の時差の設定を利用した方法です。Twitter上の投稿時間帯が日本時間では無かったら…?という可能性を考えてみましょう。この方法を使えば、誰でも簡単に予言に見せかけることができます。

タイムゾーン
いわゆる時差の設定です。つぶやきの更新日時などの表示に利用されます。日本は (GMT+09:00) になります。(GMT+09:00 には Tokyo, Osaka, Sapporo, Seoul などがありますが、どれを選択しても違いはありません。)

出典 http://www.greenspace.info

Twitterのツイート投稿時間の表示が別の国の時間設定になっていたとしても、日本語でツイートが書かれていたら日本時間だと思い込んでしまいますよね。

・3時間ほど日本から時差のあるタイムゾーンに設定しておく

今回のツイートの場合は、3時間ほど日本と時差のある国を設定しておけば地震が起きたあとでも、9時23分にツイートすることは可能です。

ツイートが予言である可能性は否定できませんが、予言に見せかけることも十分可能だということがわかります。ですので、こういった発言を目にしてもパニックにならずに落ち着いて判断し行動するようにしていただければと思います。

茨城県の皆さん僕の勝手な思い付きで混乱させてしまい申し訳ございませんでした

出典 https://twitter.com

今回予言された方のツイートは既に削除されており、混乱を招いてしまったことに謝罪をするツイートが投稿されています。本当に予言であったかどうかは明言はされていません。

・皆様はどう思いますか。

Licensed by gettyimages ®

こういった「予言」を思わせる発言に私は疑問を抱いています。それが本当に「予言」であり、多くの人に一刻も早く知らせて人々を助けようという気持ちで発信されているのならば私は賛成します。
しかし、連日続く地震で、多くの人が恐怖におびえている中「予言」を思わせるような軽率で発言には賛成しかねます。本当に地震で苦しんでいる方に対しても不謹慎ではないでしょうか。もし、面白半分でSNS上に嘘の予言を含めた、正確でない発言をされている方がいたら控えていただきたいと思うのが個人的な考えです。

この記事を書いたユーザー

PERUME このユーザーの他の記事を見る

考えさせられる話から面白い話まで…ジャンルにとらわれず自分の心に響いたことを伝えていければと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • エンタメ
  • 感動
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス