記事提供:conobie

長男が4月から1年生になり、初めての授業参観があったのです。

結婚前の私の夢

結婚前。

私には、とある夢がありました。

「子どもの授業参観は若くてキレイなママで行きたい!!」

というもの(笑)

それは自分が小学生の頃。

若くてキレイなママが羨ましくて、

『自分がママになったら、子どもの授業参観は若くてキレイなママで行くんだ!!』

というのが夢でした(笑)。

それから数年…

4人の子宝に恵まれ、忙しくも楽しいバタバタな日常。

そんな中、今年から新1年生になった、長男の初めての授業参観がありました。

いよいよ、念願が叶う時がきたわけです。

さあ!!私の夢は叶ったのか?!?!!

(もうオチはバレバレだと思いますが、どうか生暖かい目でお付き合いください。笑)






ええ、その通り。

地域によって違うと思うんですが、長男の学校はみなさんいつもの服で行くということだったので、いつものままで行きました。

(むしろ張り切ってスーツとか着て行ったら、恥かくところだった!笑)

毎日子育てに奮闘し、自分のことはおろそかになりまくりな私が『きれい』や『若い』わけはなく、もう至って年相応。

いやむしろ、それ以下のみすぼらしさ(笑)。

一応、これでもいつもより少し小奇麗にしたつもりなんです…。

あっけなく夢は敗れましたが、本来の目的は“子どもの様子を見ること”(←至極当たり前。笑)。

初めての授業参観、お勉強頑張っていました。慣れない環境の中、楽しそうにしている我が子の様子を見られて本当に良かったです。

こうして少しずつ、いろんな経験を積んで、いろいろ学んで、大きくなっていくんだなぁと思いました。

(私がみすぼらしいのは自分が手抜きしすぎなせいであって、普段からキレイなママは参観のときもキレイでした(笑)。やっぱり、普段いかに手抜きかってことがこんな時に明るみに出ますね!!)

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス