記事提供:しらべぇ

連日多くの観光客が訪れる、千葉県浦安市にある大型エンターテイメント施設『ディズニーランド』。

とくに女性は毎日行っても飽きないという人が多いほど人気のある施設だが、とある男性はディズニーランドが非常に苦手で、絶対に行きたくないのだという。

記者もそこまでディズニーランドは好きではないのだが、その男性はなぜそこまでディズニーランドを嫌うのだろうか?彼に聞いた10の理由は、以下のとおりである。

①東京駅の京葉線乗り場が遠すぎ

「だいたいね、行く前から東京駅の京葉線の乗り場が遠すぎてテンションが下がるんですよ!1キロ以上あるんじゃないですか?

え、有楽町駅で乗り換えればいいだろって?考えるのがめんどくさいから無理!」

出典しらべぇ

②モノレール260円は高すぎ

「あと、モノレールがめちゃ高くて萎えるんですよ。なんですか260円って?どうせリゾート内しか回らないんだからタダにしろよ!って思うのは僕だけ?

これから園内でお金をたくさん使わなきゃいけないのにモノレールから搾取されるのは勘弁です!」

出典しらべぇ

③駐車場代が2,500円は高すぎ

「電車は嫌だってことで車で行ったら、なんですか1日の駐車料金2,500円って!銀座や赤坂じゃないんだから高すぎでしょ!

東京ディズニーランドとか言ってるけど千葉の浦安ですからねココは!マジで適正価格にしてくださいよ!」

出典しらべぇ

④パスポートがひとり7,400円は高すぎ

「入場口に着いてチケットを買うため大行列に並び、パスポート代を見てみると…7,400円ってなんですかこの超高額なチケットは!

こんな高いならとしまえんでも行ってたほうがましですよね?え、比較対象になってないって!?これだからディズニーマニアは(苦笑)」

出典しらべぇ

⑤園内レストランでファミレスだと800円ぐらいのセットが1,500円ぐらいして高すぎ

「仕方なくチケットを買って園内のレストランでメシ食おうとしたら、ファミレスだとせいぜい800円ぐらいのセットが1,500円以上するんです…。

高いからイクスピアリでメシ食おうぜ!って連れに言ったらドン引きされるし、どんだけディズニー大好きなんだよ…って思いません?」

出典しらべぇ

⑥入園直後のファストパス争奪戦が激しすぎ

「あと、入園直後にダッシュして人気アトラクションのファストパスを取りに行くヤツなんなんですか?そういうレースでもあるんですか?

連れに僕もそのレースに参加させられて死ぬかと思いました。乗り物乗るのにどんだけハードなバトルしてんだよと」

出典しらべぇ

⑦『イッツ・ア・スモールワールド』がいつもガラガラで不気味すぎ

「イッツ・ア・スモールワールドってなんであんなにいつもガラガラなんですか?ちょっと不気味ですよ。どうでもいいですけど」

出典しらべぇ

⑧なんか尋常じゃない雰囲気の中年女性がいつもいて怖すぎ

「テンション低めでディズニーランドを歩いてると、だいたいなんか尋常じゃない雰囲気の中年女性を見かけるんですよ。

どう尋常じゃないかはプライバシーもあるので控えますが、とにかく普通じゃないオーラを放ってる女性を毎回見かけません?僕だけ?」

出典しらべぇ

⑨ディズニーマニアと行くと開園時間から閉園時間までいさせられてキツすぎ

「女性ってなんで開園時間から閉園時間ぎりぎりまで粘ろうとするんですかね?ディズニーランドへ行ったらもうへとへとですよ。

土曜に行っても日曜まで疲れが残っている気がして、正直キツいです。女性のバイタリティハンパないっす」

出典しらべぇ

⑩あんまり楽しめないからノリが悪いと次の日からネクラ扱いされるのが嫌すぎ

「ペアで行っても疲れるからグループで行くと、ノリが悪いヤツはハブられるじゃないですか。そんなに好きじゃないんだからテンション低くて当たり前だっていうね。そしたら次の日からネクラ扱いですよ。

でも行かなかったら行かなかったでノリが悪いと思われるでしょ?なんですかあのマニアたちの変な仲間意識は?」

出典しらべぇ

京葉線の遠さなどは確かに「ディズニーランドあるある」だが、この内容をディズニーファンの女性に話したところ「京葉線への通路はワクワクを高めるためにあえて遠くしてる」という反論を貰った。

また、料金の高さについても「人が少なくなってもっと多くのイベントを楽しめるようになって最高!」ということであった。ディズニー嫌いとディズニーファンの気持ちの差は、埋まりそうにないようだ。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス