近年、SNSの普及に伴って個人情報が蔓延する世の中になってしまったために誰しも敏感にならざるを得ないプライバシー。ということで、このほどイギリスのウエストミッドランド警察がツイッターに公開した1枚の写真が話題になっています。

羊の顔に…ボカし⁉

出典 http://mashable.com

イギリスに訪れたことがある方はご存知かも知れません。ニュージランドと同じくイギリスも羊は大切な家畜動物。田舎では羊がたくさん戯れている光景もよく目にします。ところがイギリスではそんな羊を盗む輩が最近増えてるというのです。

早朝、カーゴ部分に羊を乗せて走っている車を発見した地元警察。家畜盗難ではと疑い追跡したところ、その車は道路脇に停めてあった車に激突。衝撃で男3人が車から飛び出しそのまま逃走。

警察が車に近付くと3匹の羊が。無事に保護したものの警察のツイッターで「羊の年齢と繊細さを考慮し保護しています(冗談ですよ!)」と公開。どうやら警察側はさほど凶悪で深刻な犯罪事件ではないために、ちょっとしたユーモアのセンスを披露したのです。

こちらは顔出しの羊

出典 https://www.facebook.com

ヘリコプター&警察犬という空と陸両面からの追跡により、家畜盗難を謀った3人のルーマニア人は逮捕。羊も怪我なく済んだようですが、顔をボカしたツイッターには「これでは誰の羊が盗まれたのかわからない」といったリツイートが相次ぎ、改めてFacebookで顔出し写真を公開。

ネット上では顔をボカした羊ということで「これぞプライバシープ!」とコメントする人も。このユーモアはブラックジョーク色の濃いイギリスでは、ちょっと珍しいジョーク。ウエストミッドランド警察のみなさんはきっと多種多様のユーモアのセンスをお持ちなのでしょう。

飼い主からすれば、大切な家畜動物を盗まれることは経済的にも痛手。でも今回は無事に救出となり万々歳。凶悪な犯罪事件でないにも関わらず、こうした事件にも決して手を抜かないイギリス警察の対応は立派。動物を愛する国ならではの国民性ともいえるのかも知れません。

この記事を書いたユーザー

Mayo このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。イギリス在住22年目。いつも読んで下さる皆さんに感謝。Twitterアカウントは@mayonesque18です。よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 海外旅行
  • 育児
  • テレビ
  • カルチャー
  • 美容、健康
  • ファッション
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス