ゴールデンウィークが終わり、なんとなく「お財布が寂しい…」と感じている方も多いのではないでしょうか。それでも食事には気をつけながら、お財布にも嬉しい料理を作り続けるお母さん、流石ですね。

節約というと、野菜よりもお腹に溜まりやすい炭水化物を増やしがちですが、家族の健康を守るには野菜はマストです。


今回は食べ応えがある「ブロッコリー」を使った節約レシピをご紹介します。

ブロッコリーをブロッコリーで和える

なんと、今回のレシピはブロッコリーをブロッコリーで和える、「とも和え」です。同じ食材同士ですが、食感を変えることで味わいに変化がでるんですよ!

【レシピ】 ブロッコリーのとも和え

出典筆者撮影

【材料4人分】
ブロッコリー    1株
A ヨーグルト   大さじ2
A 醤油      小さじ2
A わさびチューブ 1~2㎝
A 白こしょう   少々

【作り方】

① ブロッコリーを小房に分け、食べやすい大きさにカットする。

② ブロッコリーを塩ゆでする(塩分量外)

≪ポイント≫
ブロッコリーの2/3は1分~1分20秒で取り上げ、1/3は2分湯がく。
あら熱を取る。

③ 柔らかく茹でた1/3を、みじん切りにする。

出典筆者撮影

④ ③とAをボールで混ぜ合わせ、水を切った2/3を入れてよく和えてできあがり。

出典筆者撮影

◆ 調味料を変えても美味しい

今回はヨーグルトを使用していますが、ポン酢しょうゆにわさびや、出汁醤油にわさびでも美味しいです。

同じ食材同士を和えるので、節約になるのに節約に見えない食べ応えもあり!


ぜひお試しください!

この記事を書いたユーザー

紀子 このユーザーの他の記事を見る

JSA認定ワインエキスパート
少人数制ワインサロン主宰
ワインライフを豊かにするコツをブログとサロンで発信中。
ワインタイプ別(スパークリング・白・ロゼ・赤)におつまみを創作しブログに綴っています。
ブログ:http://ameblo.jp/norikostyle2/

得意ジャンル
  • グルメ
  • 料理
  • 美容、健康

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス