もったいない!廃棄食品!

出典 http://www.drwallet.jp

みなさんは自宅で買った食品を使い切らずに捨ててしまうことは多いでしょうか?ストックしていた食品の賞味期限が過ぎてしまっていたとか、気づいたらカビが生えていたとか…。理由はさまざまだと思います。

出典 http://blog.goo.ne.jp

捨ててしまった食品があったということは、買い物で買い過ぎていたということ。セール品などを必要もないのに、安いからと買い込んでしまい、結局は捨てるハメに。それは余計お金を使ってしまっているということですね。家計にとってかなり悪い習慣です。

出典 http://www.excite.co.jp

家計の節約!と考えているのなら、ぜひ普段の買い物の仕方を考え直してみましょう。ちょっとした工夫が、大きな節約へとつながります!

無駄遣いの反省

SNSなどでも、無駄遣いの反省の声はよく見かけます。ダメなのは分かっていても、やってしまう…。

「あ~、無駄遣い~」って分かっていながらの買い物。よくあることです。

無駄遣いの反省を次につなげる、これは大事。頭では分かっているのだけれど…。

今度こそ、「無駄遣い」を防ぐゾ!!!

分かっていても気づくとやってしまう「無駄遣い」。でも実は「コツ」を知ってしまえば、誰でも克服できるんです!これで家計も安心♪

予算

出典 http://eigogakusyu-web.com

買い物に行く際は、必ず「予算」を決めてから!「今日は○千円をオーバーしない!」など買い物に費やす金額を必ず決めます。

出典 http://www.value-tuiteru.com

…それでもスーパーで「半額」とか「セール」なども文字を見てしまうと、ついつい手が出てしまうもの。そうすると、あっという間に予算オーバー。でも格安のいい買い物だしいいか、と「仕方がない」で終わってしまいます。

でもそれがいずれ廃棄食品となっていくかもしれません。

出典 http://mysimasima.com

そういうどうしても心が揺らいでしまう人は、その日に使用する「予算」のみを財布に入れてでかけましょう。そうすると、買い物しながら、「今○○円まで買ったから、もうやめておこう」とか「予算オーバーになるから、コレはいらない」などセーブが利きます。

出典 http://onayamikaiketsu.sunnyday.jp

もちろん買い物に持っていくのは、「現金」のみです。

肉魚売り場へ

出典 http://s.webry.info

スーパーに入ると、たいてい目の前にまず現れるのは、「野菜」や「果物」売り場です。カラフルでついつい「アレもコレも!」とカゴに入れてしまいがち。コレが落とし穴なんです!

とりあえずスーパーの入口を抜けたら、頑張って「野菜・果物売り場」は素通りして…

出典 http://nosaimiyazaki.blog133.fc2.com

「肉・魚売り場」へ向かいましょう。その日のメイン料理をそこでまず決めてしまいます。元々献立が決まっているなら、すぐに必要な肉もしくは魚を選べます。

出典 http://toyokeizai.net

そしてその後に、メイン料理に合わせた野菜、それから果物を選びに行きます。

たったこれだけの「買う順番」を変えるだけで、ムダな買い物をなくすことができます!

カゴを持つ

出典 http://receipo.com

スーパーに入るときに、当たり前のようにカートを使いませんか?確かに楽ですし、いっぱい入ります。力のない方でも問題なく買い物ができます。

しかし、その「楽」というものを利用してはイケません!カートだと、どんどん商品を入れていってしまいます。

出典 http://www.syufeel.com

ちょっと大変かもしれませんが、カゴだけで買い物をしましょう。あまり重くなりすぎると運ぶのが大変ですし、入れられる容量も決まっているので、ムダ買いを防いでくれます。カゴがどんどん重くなっていくと、その「重み」が体に伝わり、制御の手助けをしてくれます。

出典 http://www.regicome.com

それでもカートでの買い物のほうがいい場合は、レジへ行く前に必ず、何をカートに入れたかを再確認しましょう。たいていの場合、さほど必要のない商品を入れていることでしょう。もしそんな商品を見つけたら、元に戻せばOKです。

滞在時間

出典 http://blog.goo.ne.jp

買い物は、テキパキと短時間で済ませることが重要です。ダラダラと長居すればするほど、さまざまな商品が目に入ってきて、ムダ遣いの原因に。必用なモノのみを買いに来ているわけですから、スーパー全てのレーンに行かなくてもいいのです。必要な場所のみ行きましょう。それだけで滞在時間の短縮に。

出典 http://poppokunpress2.hatenadiary.jp

買い物を始めるときには必ず時計を見て、「何時何分まで!」と決めて、それを守って買い物を終了させることです。必要な食材のみだけカゴに入たら、すぐにレジに向かいましょう。コレで買いすぎをかなり予防してくれます。

空腹時は…

出典 http://googirl.jp

買い物に行く際に、気を付けなければいけないことは、「空腹時を避ける」ということです。お腹が空いていると、余計なお菓子など、予定外のものまでどんどんカゴに入れてしまいます。

出典 http://josei-bigaku.jp

買い物に出かける前には、お腹はいっぱいになっている状態がベスト。それだけでムダな買い物を減らすことができます!

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

どうしても空腹時と買い物が重なった場合は、飴玉1つを口に含んで買い物をしてみましょう。それだけでもだいぶ違いますよ。

習慣化させることが重要◎

出典 http://www.kurashijouzu.jp

これらの「買い物術」は、1回や2回だけでは効果がありません。習慣化させることが重要です。無駄な買い物がなくなることで、おうちで処分しなければいけない食品も減らすことができます。つまり、買ったモノは全て使い切れるんです。これは家計の大きな節約となります。ぜひ実践してみてください♪

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス