日本の伝統のお菓子「煎餅」を見直そう!

出典 http://www.kaiun-senbei.com

日本人ならみんな好きなのではないでしょうか?日本の伝統的お菓子である「お煎餅」!食べるとなんだか落ち着きますよね。日本で最も古い「米菓」は、千年以上の歴史もあるというから驚きです。

煎餅(せんべい)とは、穀物の粉を使って作る食べ物の一つである。多くは薄い形状をしている。

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 http://www.kagasenbei-imaya.co.jp

海外からの、もしくは外国っぽいお菓子やスイーツが増えているなら、こういう「お煎餅」を前にすると、ステキな「和」を感じます。

日本の米を原料とする煎餅は「米菓煎餅(べいかせんべい)」ともいい、粳米(うるちまい)をつぶしたり搗(つ)いたりして延ばしたものを焼いてつくる米菓であり、これは「焼きせんべい」と「揚げせんべい」に分ける事ができる

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 http://item.rakuten.co.jp

「お煎餅」って美味しいだけではありません。とっても固いので良く噛むようになります。そうすると、唾液の分泌が良くなり、消化吸収を助けてくれる食べ物でもあるんです!
お米から出来ているのに、カロリーや脂質は低めという女性には嬉しいお菓子。着色料など添加物もほとんど使われていません。こんな健康的な食べ物は、見逃してはいけませんね。

ケーキやクッキーなどに比べてカロリーや脂質が少ないので、ダイエット中でもお勧めです。また、甘さが少ないので虫歯になりにくいという利点もあります。

出典 http://kingodo.co.jp

良いことずくしです。

今話題の「アレンジ煎餅」がスゴい!

醤油煎餅

出典 http://www.hoodo.jp

「醤油煎餅」の歴史には、「草加せんべい」が深く関わっているようです。今では、誰もが知るシンプルで美味しいお煎餅ですよね。

草加宿一帯の農家では、蒸した米をつぶして丸め、干したもの(「堅餅」という)に塩をまぶして焼き、間食として食べていた。

その後、利根川沿岸(千葉県野田市)で生産された醤油で味をつけるようになり、現在の草加煎餅の原型となったとされている。

出典 https://ja.wikipedia.org

醤油とマヨネーズの絶妙なコンビネーションがじわじわと人気に…。

出典 https://cafy.jp

「醤油せんべいマヨチーズ焼き」が美味しい!!!醤油煎餅にチーズとマヨネーズをのせて、電子レンジで焼き色をつけるだけ!超簡単だから、ちょっとしたおやつのアレンジにいかがでしょうか?

詳しい作り方
↓  ↓

出典 https://recipe.yamasa.com

「和」と「洋」が意外にも美味しすぎる!「チョコ醤油煎餅」です。溶かしたチョコレートに醤油を垂らして、お煎餅にぬるだけ!

出典 https://nanapi.jp

「ミニサラダしょうゆ味」をご飯のトッピング!?

出典 https://nanapi.jp

ごはんの上で細かくしたお煎餅に、カレー粉と醤油をかけます。だしの素とお湯を入れて、お煎餅がふやけたら、召し上がれ!

この組み合わせは、結構ツイッターで人気☆

お酒好きは試してみる価値あり…??!!

胡麻煎餅

やっぱりマヨネーズ。日本のお煎餅には、マヨネーズが合うんですね。

出典 http://joshi-spa.jp

「胡椒せんべい麺」でいつもと違うお昼を!

出来上がったラーメンに、砕いた胡椒せんべいを載せるだけ

 ピリ辛サクサクの刺激がジャンクな一杯。ふやけるせんべいの食感や、醤油が溶け込んだスープが刻々と変化するのも楽しい。

出典 http://joshi-spa.jp

南部せんべい

出典 http://www.iwateya.co.jp

青森県や岩手県で有名な「南部せんべい」。このままでも十分に美味しいですが、実は今大人気なのが、アレンジして食べること。これはぜひ試してもらいたいです!

南部煎餅(なんぶせんべい)は、小麦粉を原料にした煎餅の一種。八戸南部氏が藩主家だった旧八戸藩地域に伝承の焼成煎餅である。
青森県、岩手県全域が主な生産・消費地で、同地域の名物となっている。

出典 https://ja.wikipedia.org

出典 http://aomori-miryoku.com

これも「南部せんべい」のスゴ技です。おつまみやおやつ等々に重宝しそうです。

①白せんべいにマーガリンパンのように薄くマーガリンを伸ばして食べる。鉄板です。リッチな気分を味わいたいときは、バターを塗ります。(写真右上はバターを塗って  トーストしたもの)
②ごませんべいにマヨネーズマヨラー推奨の食べ方です。ディップな感じで食べます。(写真左上参考に)ごまの香 ばし さと、マヨネーズのほのかな酸味がマッチしておいしいです。
③ピザせんべいピザせんべいにします。ピザトーストを作る要領で、ピザソース、玉ねぎ、ベーコン、 チーズなどをトッピングします。3分くらいトースターで焼けばできあがり!

出典 http://aomori-miryoku.com

出典 http://www.iwate-syokuzaiclub.com

「ほうれん草と南部煎餅のマヨパフタルト」!「全国地元食材マヨネーズ料理グランプリ2015」の岩手県代表だそうです。

南部煎餅の上に地元食材をのせ、卵白とマヨネーズを合わせたふんわり優しい味のマヨパフソースをかけ、香ばしく焼きました。煎餅のパリッ・サクッとした食感と、マヨパフソースのクリィ-ミーでふんわりした味が、ほうれん草とよく合います。

出典 http://www.iwate-syokuzaiclub.com

まだまだあるアレンジレシピ♡

出典 http://www.nagatanien.co.jp

お煎餅のお吸い物。今まで気づかなかった、お煎餅を入れる技!美味しいのが分かる気がします!

さくさく食感がクセになる!?意外な相性をお楽しみください

出典 http://www.nagatanien.co.jp

出典 http://genet.jugem.jp

お好み焼きをイメージして、お煎餅で気分は大阪!GOODアイデアです!

もんじゃせんべいにソースとマヨネーズをかけてみると・・・。

この発想は、大阪みやげのお好み焼き煎餅にマヨネーズとソースが付いてたところからです。

意外とこれがいけてましたよ(笑)!!
これに、青海苔と紅ショウガを載せてみても旨そうだな・・・(笑)。

出典 http://genet.jugem.jp

出典 http://senbei.biz

「たこから揚げせんべい」か、

出典 http://item.rakuten.co.jp

「いかから揚げせんべい」を使った「お好み焼き」をご紹介します。

出典 http://senbei.biz

お好み焼きの生地に「から揚げ煎餅」を細かくして入れます。ホットプレートで焼いて出来上がり!

出典 http://senbei.biz

いろいろなお煎餅でトライしてみるのもいいかもしれません!

両面に香ばしい焼き色がついたら出来上がり!お皿に乗せて、ソースやかつお節、青のりなどをトッピングして完成です♪から揚げせんべいを砕いてかけるとお煎餅のパリパリ感も味わえてより美味しく食べれそうです。

出典 http://senbei.biz

アレンジもして、もっと食べよう!「お煎餅」!

出典 https://twitter.com

お煎餅を買ったら、まずはそのままで食べて、あとはアレンジもぜひしてみましょう。また違った美味しさを知ることができるでしょう。これを機に、どんどん日本伝統の「お煎餅」を思う存分堪能してみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス