【1】標識は、全部分かる…そのハズなのですが

現在、多くの方が「原付」「二輪」「自動車」などの運転免許をお持ちかと思います。免許を取得するには、最低でも学科試験(ペーパーテスト)を受けなくてはいけません。試験で問われる内容は様々ですが、交通ルールに関する問題が大半を占めます。

テストに出るという事は、「その後のライダー・ドライバー生活において、押さえておきたい知識である」という意味でもあります。
何か分からない事があった時、イチイチ教本を片手に運転できません。そんな事をしていれば、よそ見運転での事故に繋がります。そうならない為、知識を頭に入れておくわけです。

しかし、悲しい事に「記憶は薄れるもの」です。テストの時はしっかり覚えていても、後々まで記憶し続けられるとは限りません。定期的な復習が必要になります。

【2】ド忘れしているかも? よく見る標識の意味

筆者は、運転免許を取得しています。しかし、取得からかなり年数が経過しています。テストの時に答えられた事を、今でも100%答えられるか?というと、自信がありません。

ただ、もし自信が無いのであれば、復習すれば良いのです。そう思って教本等を読んでみると、怪しい部分が多くありました。恥ずかしい限りですし、危なくもあります。

この記事では、筆者の独断と偏見で「意外に覚えていない道路標識」について、クイズ形式で紹介していきたいと思います。
筆者と同じ様な人も、これからテストを受けようと思っている人も、一度記事を眺めてみて下さい。参考になると思います。

なお、標識の内容については、以下リンク「国土交通省HP」を参考にしました。

【3】問題

問題1 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

赤丸に白一本線。よく街中で見る標識です。「何かを禁止している」そんな感じがしますが、正確には何を禁止しているか、分かりますか?

上記画像にも、同じ標識が写っていますが、こちらには「自転車を除く」という標識が追加されています。これは「補助標識」といい、補足情報などがある場合に設置されます。この補助標識は、大きなヒントになりますね。

問題1の正解は、「車両進入禁止」です。

問題2 この二つの標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

上の「数字が書かれた標識」は、とても分かり易いです。怪しいのは、下の標識でしょう。この標識の意味を正確に答えられるか?…と言われると、自信の無い方もいらっしゃるのではないでしょうか。

問題2の正解は、上の標識「最高速度の制限(この場合は時速40kmまでOK)」下の標識「駐車禁止」です。

問題3 この標識の意味は?

問題2の標識と良く似ています。しかし、意味は同じではありません。
ヒント「見た目が似ているという事は、意味も似ている…?」

問題3の正解は、「駐停車禁止」です。駐車だけでなく、停車も禁止です。

問題4 この三つの標識の意味は?

一気に3つの標識が出てきました。この様に、一箇所に複数の標識があることは珍しくありません。それぞれ、どんな意味か分かりますか?

問題4の正解は、上から順に「追い越しの為の、ハミ出し禁止」「駐車禁止」「横断歩道あり」です。

なお、標識の下に右向きの赤い矢印」がありますが、これは「この標識がある地点から、この標識の指示に従いなさい」という、開始の意味を表す補助標識です。

問題5 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

上記画像には、二つの標識が写っています。下は分かり易いとしても、上の標識は何を表しているのでしょうか?

問題5の正解は、下の標識が「最高速度は時速40kmまで」という意味です。上の白地に青線の標識は補助標識で、「終わり」「ここまで」という意味です。

二つを総合すると、「最高速度は時速40kmまで…という指示は、この標識がある地点までは守りなさい」となります。この標識から先は、別の制限速度になっているハズです。

問題6 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

この黄色い標識は、「警戒標識」と呼ばれるものです。「何かに気をつけろ!」という警告を表します。
標識のデザインからして、何に気をつければいいのか、お分かりになると思います。

問題6の正解は、「踏切あり」「踏切注意」です。

問題7 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

これも「警戒標識」です。「何かに気をつけろ!」という警告を表します。これも先程と同様、標識のデザインから何に気をつければいいのか、お分かりになると思います。

問題7の正解は、「右方屈曲あり」「この先、右に曲がるので注意」です。長い直線が続き・カーブが少ない道等では、この標識を設けている事が多いです。

問題8 この二つの標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

これも「警戒標識」です。それぞれ、何を警戒すればよいのでしょうか?

問題8の正解は、手前が「交差点あり」です。どんな形状の交差点があるかは、標識のデザインを見れば分かります。この先、右に入る交差点がありますね。一方、奥の標識は「すべりやすい」「スリップ注意」です。

交差点は、事故の多発地帯です。加えて、ここではスリップしやすい状況がある模様です。よくよく注意しないと、事故になります。

問題9 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

この標識は、何を示しているのでしょうか?
パッと見たところ、親が子の手を引き、歩いている様に見えますが…。「横断歩道アリ」の標識とは、デザインが大きく違います。デザインが違うということは、意味も違うでしょう。

問題9の正解は「歩行者専用」です。

問題10 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

この標識は、「問題4」に出てきた標識と良く似ていますが、全く同じデザインではありません。
問題4では、歩いているのが大人一人でしたが、これは子供二人です。デザインが若干違いますが、意味が違うんでしょうか…?

問題10の正解は「横断歩道アリ」です。問題4の標識とデザインが少し違いますが、意味は同じです。

問題11 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

色使いといい、エクスクラメーションマーク(びっくりマーク)のみのデザインといい、目を引く標識ですね。この標識の意味は何でしょう?。

デザインなどから、ある特定のイメージを持つ人は多いと思いますが、ちゃんと文章にして説明できるか?…と言われますと、なかなか自信が湧きません。

問題11の正解は、「その他の注意」です。警戒標識の一種ですが、他の警戒標識で表示しきれない様々な危険を警告するものです。
通常は、具体的な注意内容を示す補助標識があります。その内容を見て、何に注意するかを判断します。

最終問題 この標識の意味は?

Licensed by gettyimages ®

最後の問題です。何やら数字が書かれていますが、制限速度表示では無い模様です。これは、一体なにを示す標識なのでしょうか?

最終問題の正解は「高さ制限。ここでは、車高2.5mまでは通ってOK」です。

この標識は、鉄道の高架下道路の様に、「天井が低いので、高い車高のトラック等が引っかかる恐れがある」という箇所で目にする事が多い標識です。
(なお、制限される数値は、道路の状況によって違いますので注意して下さい。)

【4】まとめと補足

免許を取ったばかりの人は、知識はあっても技術は未熟です。免許を取って長年運転している人は、技術はあっても知識が怪しい場合があります。
経験の多寡によらず、ライダー・ドライバーとしてハンドルを握れば、皆同じです。事故を起こさない様に、十分注意しましょう。

なお、「道路標識が壊れている」「道路標識が見にくい」等、何かしらの不都合を見かけた場合、各地の警察に連絡・受付窓口があります。安全の為にも、意味不明な交通違反で捕まらない為にも、気が付いたら連絡した方が良いと思われます。

以下、例としてリンクを二つ挙げておきます。リンクを参考に、自分の地域はどの窓口に連絡すればよいか、この機会に調べてみてはいかがですか?

↓他、オススメ記事↓

この記事を書いたユーザー

マカラン このユーザーの他の記事を見る

関西在住のライターです。
関西人ですが、扱うネタは日本中・世界中からお取り寄せ!

Twitterやってます。フォロー御願いします!
時事ネタや新規記事の情報など、かなり頻繁に更新中!
https://twitter.com/d_makaran

ブログやってます!随時更新中。
ネタは豊富で、ボリュームたっぷり。ぜひご覧下さい!
http://tenamaka26.hatenablog.com/


(注1:記事内の画像等は、使用許可を頂いているもので、基本的には「イメージ画像」です。)

(注2:引用において、最低限の改行や朱入れをする場合があります。これは、記事を見易くする為に、筆者自身が施したものです。元記事の内容は変えておりません。)

その他、詳しい注意点は、こちら↓
http://ameblo.jp/makaran999/themeentrylist-10089771514.html

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • インターネット
  • 暮らし
  • エンタメ
  • カルチャー
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら