挙式の際、指輪を祭壇まで運ぶ役『リングベアラー』を、昨今、幸せを運ぶ鳥

“フクロウ”

を使って行う事が、海外を中心に大流行しているそうなのですが…

そんな特別なイベントを、まさかのカタチで台無しにした…信じられないハプニング。これがあまりにも衝撃的だったので紹介したいと思います。

新郎新婦をはじめ、たくさんの列席者が見守る中、颯爽と現れたフクロウ。足には結婚指輪が装着してあり、これから新郎新婦の下へと優雅に飛行する…幻想的な光景を披露するはずだったのですが…

スタッフの合図と共に飛び立ったフクロウは

最初こそ、新郎新婦の方向へと飛び立ったものの…

視界に外の風景が飛び込んできたのか

ここでまさかの…急カーブ!

そして、指輪を持ったフクロウは、そのまま外に向かって一直線に飛んでいくのですが、ガラスがはめ込まれている事など知る由もないフクロウは…

勢いそのままに…

ガラスに衝突!

落下するという…事態に!

では、幸せムードが一転して、険悪なムードになる…衝撃的すぎるハプニング。動画にてご覧ください!

出典 YouTube

成功すると…こんな感じ!

出典 YouTube

これは酷い!

『Oh!!!!!』

という列席者の声が響き渡る式場。予期せぬハプニングとはいえ…これは前途多難、縁起が悪すぎます。

ちなみにフクロウは脳震盪(のうしんとう)を起こしただけで、その後、すぐに元気になったそうですが、これは式場…訴えられても仕方がありませんね。(笑)

高いオプション料金を払ったにも関わらず、場の空気を一瞬で凍らせた…残念すぎる演出。以上、『指輪を運ぶフクロウに訪れた悲劇!結婚式で起こったまさかのハプニングが衝撃的すぎる!』でした!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス