■白いほっぺたに黒いネクタイが印象的なシジュウカラ

北日本に多く、西日本には少ないようです。平地から山地の林にすみますが、市街地、住宅地で見ることも多い鳥です。木の穴に巣を造りますが、人工的な狭い穴にもよく造ります。「ツツピン ツツピン」と鳴いて、鳥の中でもいち早く春を告げるシジュウカラは、市街地でもおなじみの鳥です

出典 http://www.suntory.co.jp

昔、スズメ40匹分の価値が合ったのでこんな名前が付けられたともされている「シジュウカラ」。そんなシジュウカラが、とんでもない場所に巣を作ったようで、Twitterを中心にSNSを賑わせています。

発見したのは、Twitterユーザーの「楽しい鎌倉」さん。なかなかショッキング且つインパクトがある写真を投稿され話題になっています。

■その話題の写真がこちら

カエルの置物の前に止まるシジュウカラ

出典 https://twitter.com

おもむろに口の中に!!

出典 https://twitter.com

えっ!!?

ひょこっと顔を出し…

出典 https://twitter.com

無事でした。

そして飛び立つ

出典 https://twitter.com

よかった!

鎌倉、材木座。猫というよりネズミの額ほどの庭、カエルの置物の中に、シジュウカラが巣をかけました。ヒナの声が聞こえるようになってきた! 親鳥さんたち大忙し!

出典 https://twitter.com

実はこういうこと。上の説明でも木の穴に巣を造りますが、人工的な狭い穴にもよく造りますとあったように、あえてこの狭い隙間に巣を作ったんですね。

■この衝撃的な写真が大反響

鳥がカエルに食べられた!

Licensed by gettyimages ®

完全に食べられてます!

びっくりしますね!

ひな鳥の声が…

鳴き声が聞こえると思ったら、カエルの口の中から。かなり驚く案件。

実は安心な場所かも

確かに外敵に襲われる心配は少ないかも。

■他にも色々な変な場所に巣を作るシジュウカラ

賽銭箱にも

出典 https://twitter.com

お賽銭箱、一時的に使用中止されたようです。

タヌキの中にも

あえて変な顔の置物を選んでいるとしか思えない選択。

電柱の穴

これはなんだか鳥っぽい。

塀の中

ホントに狭い所が好きなんですね。

別の場所の、同じカエルの置物にも

このカエル、シジュウカラを呼びこむ何かのチカラがあるんでしょうか…

どうやらこの時期によく見る光景のようですね。お家の近くの穴からひな鳥の声が聞こえてきたら、それはシジュウカラの巣かもしれませんので、そっと覗いてみてください。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス