記事提供:しらべぇ

ビーフステーキをお腹いっぱい食べたら、スーパーで売っている肉でも2,000円ぐらいはかかってしまうことが多い。

だが、新宿や池袋、仙台などにあるお好み焼き食べ放題店『熱狂道とん堀』へ行けば、ランチは1,480円でステーキもお好み焼きも食べ放題になるぞ!

■システムはシンプル

お店のシステムはいたってシンプルで、お好み焼きやもんじゃ焼き、ガーリックライスなど数十種類のメニューがオーダー式の食べ放題になっている。

ステーキはビーフのほかにもポークとチキンがあるが、豚と鶏はもともと安そうなので、ここは牛肉オンリーで攻めたいところ。

■肉っぽさMAXのステーキ

まずビーフステーキを注文すると…肉っぽさMAXのデカい塊肉が来た!

切り分けて食べると分かるが、変な加工はしていない真っ当な牛肉である。

添え付けのソースをかけて食べれば、ファミレスのステーキと同レベルの味が楽しめる。これがいくら食べても1,480円とは非常にお得だ。

■お好み焼きを絡めて食べよう

お好み焼きを絡めてビーフステーキを食べていくが、フツーの成人男性でも2枚が限界といったところ。もしステーキだけたらふく食べたいというのであれば、連続して注文しよう。

ちなみにディナーではランチ1,480円と同じメニューが1,980円で楽しめる。コスパを求めるならぜひランチで利用したいが、夜でも十分お得なので昼にどうしてもいけない人はそちらを利用することをおススメする。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス