記事提供:秒刊SUNDAY

3次元より2次元のほうが良いという方もいっぱいいらっしゃいますが、2次元はわりと想像力を膨らませて、そのうえで「これはこういうことなんだ」と頭のなかで妄想して色々とストーリーを立てていくものですが、

それができない私にとってなかなかハードルが高いものです。さてこちらは3次元ですがある意味2次元です。

さてこちらの女性をまず見ていただきたい。一見何の変哲もない女性に見えるが、実はこの写真を拡大していくことにより、ある点に気づくことがあるはずだ。ちょっと勘のいい方であればもうお気づきなのかもしれませんが念のため拡大をしてみると。

セーターの様子。何らおかしな所はありません。

ここで若干お気付きの方もいるのかもしれませんが、実はそうです。

これ「絵」なのです。つまりこれ3次元ではなく2次元なのです。まだ信じられないという方にはこちらをご覧ください。

この絵、リアルというだけでなくこの毛糸のディティールの細かさが尋常じゃないのです。元画像を見ていただくとわかるのですが、毛の一本一本丁寧に描かれている。まさにそこに「毛」があるかのようです。

作者は「LENG JUN」氏ということのようです。

出典:reddit

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス