なくなっちゃったぁ!懐かしのお菓子!

近年、気づいたらどんどん消えて行った懐かしのお菓子たち…。子ども時代の定番だったものが、完全になくなってしまうのはとても悲しい!あのパッケージ、CM、口に広がる独特の風味と味わい。いつになっても忘れません。

みなさんはどれだけ知っていますか??

サイコロキャラメル

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

この「サイコロキャラメル」。懐かしくありませんか??ある年代の人々なら、大好きだったお菓子です!

でもこれがもうなくなちゃう!!!

明治のサイコロキャラメル 子供の頃に食べた(遊んだ)記憶が蘇って来ますネ!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

仲の包み紙も懐かしい!!!これを開いて口に入れる瞬間が思い出されます。甘~いあの味!

サイコロキャラメルが発売されたのは、1927年なんですって!

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

「サイコロキャラメル」は日本の発展をずっと見てきました!

明治の「サイコロキャラメル」が2016年3月末で販売終了となっていた。

出典 http://www.j-cast.com

すでに1月で生産は打ち切られている。

出典 http://www.j-cast.com

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

生産打ち切りの話を聞いて、思い出がある人々から悲しみの声も!

カルミン

出典 http://maishuna.blog.fc2.com

タブレット菓子の先駆者であった「カルミン」。昭和なパッケージに、昭和な味。遠足に持っていったものだなぁ~と当時を振り返る人もいるはず!パッケージにもあるように、1921年から!すごい歴史!

3月で製造中止になるんだって。
バスに酔う私は遠足の時はいつもオマジナイのようにカルミンを持って行ったし、
妊娠中もよく食べたなぁ。

出典 http://maishuna.blog.fc2.com

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

1つの包み紙にズラ~っと並んでいるカルミン。昔ながらといった印象ですね。

カルミンが今年の3月をもって終了すると聞いてショックを受けました。

幼い頃から、ずっと食べてきたカルミンです。今でも時々買っていました。
遠足の時は、いつも必ず持って行きました。友達にもあげました。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

あ~、味もよみがえってくる!!!

そんな懐かしいカルミンとお別れする日がくるとは思ってもみませんでした。
今、手元に持っているカルミンは、そのまま永久保存しようと思っています。

さようなら、私達のカルミン!そして長い間、ありがとうカルミン!
90年間、本当にお疲れ様でした♪

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

ムギムギ

出典 http://baybrookkokura.blog109.fc2.com

見ただけで味が思い出される、昭和のお菓子!子どもの頃食べたものです。独特の味が口の中で広がり、どんどん手が進んでしまうんですよね。

なんとムギムギまで製造中止という更にショッキングな情報が入ってきたので

もう少し引っ張ろうとおもいます。(笑)

ムギムギは僕にとってコーヒー嫌いを打ち破った救世主!

出典 http://baybrookkokura.blog109.fc2.com

出典 http://baybrookkokura.blog109.fc2.com

牛乳をかけて食べると、激ウマ!ヘルシーだから、朝ごはんにもなっちゃう。

とどめは必殺ムギムギインザミルク!

出典 http://baybrookkokura.blog109.fc2.com

出典 http://nikkan-spa.jp

でも悲しいかな、こちらも販売はなくなりました。さみしいですね。

’13年6月末以降、姿を消している。販売元のいずみ製菓が製菓事業から撤退したためだ。

出典 http://nikkan-spa.jp

出典 http://lunajade9.blog110.fc2.com

無性に食べたくなる「ムギムギ」。今後も口さみしいときにサクサクいきたいですね。

「もともと、約10種の駄菓子を扱っており、全体としての採算がとれず事業が立ち行かなくなりました」と創業者の孫で、代表の沓名哲志さんは言う。原材料の高騰や、少子化の影響による駄菓子の売り上げ減少もあった。

出典 http://nikkan-spa.jp

でもその後、朗報が!!!
↓   ↓

惜しまれつつなくなったいずみ製菓の「ムギムギ」。だがその後、高知県の南国製菓が商標と製造権を購入し南国製菓の「ムギムギ」として販売を再開している。

出典 http://nikkan-spa.jp

ポテトスナック

出典 https://middle-edge.jp

いろんなフレーバーがある「ポテトスナック」。4枚入っています!全部試してみたくなる品揃え。

出典 http://blogs.wsj.com

「ポテトスナック」と共に成長してきた世代には、生産中止はキツいニュースでした。もうあの病み付きになる食感と味を堪能できないのか…

この事態に、長らくポテトスナックに親しんだ人々からは、ツイッターなどを通じ悲鳴が相次いでいる。

出典 http://www.j-cast.com

原材料費の高騰等があり、採算に合わない状況となったようです。

出典 http://dagashido.arriveatonce.co.jp

駄菓子の定番がどんどんなくなる…。さみしいけど仕方ないのかな…。

みんな食べ方もそれぞれ!

引き継がれるというニュースは、ファンには嬉しい話♡

5/8チップス

出典 http://xoomclips.com

ちょっと前の話になりますが…、あの懐かしの「5/8チップス」がすでに製造中止になっていました!2003年の話です!

1979年に発売したヱスビー食品から出たお菓子です。2003年に消滅しちゃった。悲しい。

出典 http://sa2hara.com

「5/8チップス」はエスビー食品の女性社員の「もっとひとくちで食べられるポテトチップがあったらいいのに」という何気ない一言から誕生しました。

出典 http://sa2hara.com

色々なサイズを試した結果,当時のアメリカンサイズのポテトチップの「5/8サイズ」に決定したんです。面白いのがそれをそのまま商品名にしたところですよねぇ。

出典 http://sa2hara.com

「5/8チップス」のCM

出典 YouTube

これも覚えていますか???

「リッツ」と「オレオ」

出典 https://www.bengo4.com

「え??この大人気商品がなくなるの??」って一瞬血の気が引いた「リッツ」と「オレオ」の販売中止!でもご安心ください。

山崎製パンは、子会社のヤマザキ・ナビスコが製造・販売してきた菓子「リッツ」「オレオ」など4製品の製造を8月末で終える。

出典 https://www.bengo4.com

出典 http://www.amazon.co.jp

ライセンス契約関係ということだそうです。今後は違う会社が販売するみたい♡ちょっと安心?!

販売終了の理由は、商標を持つモンデリーズ・インターナショナルとのライセンス契約が切れるからだという。9月以降はモンデリーズ日本法人が販売するということだ。

出典 https://www.bengo4.com

出典 http://www.gourmetsleuth.com

1箱一気に食べることができちゃうくらい止まらなくなるリッツ。ちょっとした子どものおやつや、おもてなしや、小腹が空いても食べてたなぁぁ。

リッツはいろ~んなトッピングをして食べるのも美味しいですよね!

食べだすと止まらなくなるのも「リッツ」。

出典 http://kaigai-matome.net

初めて食べたときは、衝撃でしたね。この味。外側のクッキーも美味しいのに、さらにしっとりクリームまで入ってるという贅沢さ。

あのサクサク間と中のしっとりクリーム。病み付きになったものです。

出典 https://ja.wikipedia.org

これは完全になくなったら、大変なことになりそうですね。でもまだまだ食べ続けられるようひと安心。

アレンジもいっぱいだから、人気のお菓子なんです!

ありがとう!懐かしのお菓子たち…

出典 http://koedo.info

昭和時代を飾った人気お菓子がどんどん消えていきました。引き継がれて残るのならひと安心ですが、完全に消えてしまったというのは本当に残念です。でも昔食べたあの味はずっとわたしたちの心に残り続けるはずです!♡

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス