■年齢とともに、新しいことへの挑戦をしづらくなる

年を取ると、「いまさら始めても遅い」と思ってしまい、なかなか新しいことを始められなくなってしまいがち。それと同時に、昔から何かを続けている人を見るにつけ「子供の頃からやってれば良かった…」とも思ってしまいがちです。そんな方にこそ贈りたい、あの黒柳徹子さんの言葉がTwitterで話題になっています。

紹介してくださったのは、漫画家の「りさり」さん。ご自身の経験を踏まえ、4コマまんがで分かりやすく伝えて下さっています。

■その言葉がこちら

【思い立った時に遅すぎるという事は無い】

出典 https://twitter.com

「いつも心に留めている黒柳徹子さんの言葉。諦めることが多かった子供時代の私を奮い立たせてくれた。」とし、この文章とともに下の4コマまんがを投稿されました。

出典 https://twitter.com

ハッとされる方が多いのではないでしょうか。

■この言葉に感動する人たち

素晴らしい言葉だ!

Licensed by gettyimages ®

始める事と同時に、続けることの大切さも説いている

いつからでも継続する事は大変。だからこそ継続できる人はスゴイ。

心にしみる

年をとった今だからこそ、よりグッと来ますよね。

これから先の人生で、今が一番若い。

これもいい言葉ですね。

あの時はじめて良かった

12年続けたらちょっとしたプロですね。

さっそく行動に移してみる方も

何を始めるのかわかりませんが、頑張ってください!

もちろん「したい事」の種類による

確かに、全てがいつ始めても大丈夫というわけでもないですね。そういう意見があるのも当然です。

■実は多くの偉人も遅咲きだったりする

ルノアール「舟遊びの人々の昼食」

出典 http://www.artmuseum.jpn.org

いつになっても、遅すぎるということはないんです。特に今は平均寿命もすごく長いんですよ!

■まさに「思い立ったが吉日」

思い立ったが吉日とは、何かをしようと決意したら、そう思った日を吉日としてすぐに取りかかるのが良いということ。

出典 http://kotowaza-allguide.com

こういった金言は昔からことわざとして存在しますが、今を生きる重鎮から聞くとまた心への響き方が違いますね。

まだ先のある人生、この言葉を胸に生きていきたいと思います。

この記事を書いたユーザー

ももかん このユーザーの他の記事を見る

なるべく波風立てないように生きる事が信条の30代(♂)です。軽い気持ちで読める記事を心がけたいと思います。

得意ジャンル
  • 話題
  • インターネット
  • 暮らし
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス