河口湖ステラシアターにて「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」が5/3〜5/5の3日間開催された。 今回は「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」でのMISIAさんの極上のライヴパフォーマンスをご紹介。

出典アリオラジャパン

◼︎ 今年で15年目を迎えた「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」 3日間にわたり、49曲を熱唱!

MISIAが5/3(火・祝)~5/5(木・祝)の3日間にわたり、「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」を開催した。

今年で15年目を迎え、9回目の開催となる“星空のライヴ”の舞台となったのは、山梨県・河口湖ステラシアター。
2001年に初めて一夜限りで“星空のライヴ”を開催した思い出の地で、全編生演奏による感動的なライヴを繰り広げた。

さらに、3日間にわたって開催された今回の公演は、毎日違うセットリストで構成され、披露した楽曲の数は、なんと49曲!!!

MISIAの歌声を存分に体感できる、まさにプレミアムな時間となった。

出典アリオラジャパン

最終日となった5/5は、雲ひとつない晴天。客席からは富士山をくっきりと見渡せ、まるで富士山のふもとに設置されたようなステージには、大地の自然を感じられるような演出が施されている。オープニングセレモニーとして、DJ NORIが登場すると、オーディエンスは一気に盛り上がり、開演前から会場の一体感は増すばかり。しばらくしてステージにバンドメンバーが登場すると、大きな拍手が湧きあがった。

午後17:30、大歓声に迎えられながらついにMISIAが登場!!

オレンジの衣装に身をつつみ、華やかな髪飾りを揺らしながら、1曲目「MAWARE MAWARE」を歌いあげる。自身のルーツともいえるソウルミュージックの要素が多くつまったアップテンポなナンバーに、観客は手に持っていたタオルを掲げ、会場のボルテージは最高潮に達する。

出典アリオラジャパン

その後も「Color of Life~Re-brain」や「Chandelier」などMISIAの圧倒的な歌唱力が際立つナンバーが続いていき、「眠れぬ夜は君のせい」「It’s just love」や「Everything」など王道のバラードも披露。

大自然の中で披露されるヒット曲の数々に、観客はうっとりした表情でMISIAの世界観に引き込まれていった。

日が暮れ始めるとライヴタイトルのごとく空には星が現れ、なんとも幻想的な雰囲気でライヴは続いていく。
3日間の最終日となったこの日は、NHK紅白歌合戦での歌唱が記憶に新しい「オルフェンズの涙」も披露!

ステージの照明が真っ赤に転換しイントロが流れると、会場の雰囲気は一変。バンド、ストリングス、コーラスの生演奏のもと、極上の歌唱力で歌い上げる姿は、ごまかしのない「本質の強さ」をしっかり提示し、オーディエンスをますます圧倒させた。

出典アリオラジャパン

また今回のライヴでは、先日熊本県を襲った震度7の巨大な地震とその後の一連の地震による甚大な被害を前に、自身が理事を務める一般財団法人mudefによるプロジェクト「HOPE FOR JAPAN」への参加を呼び掛ける一幕もあった。

会場の入り口には募金箱を設置。音楽を通し平和を願うMISIAの想いのつまったMCに、観客は言葉を噛みしめるように聞き入っていた。

出典アリオラジャパン

アンコールでは最新アルバム「LOVE BEBOP」から「Oh Lovely Day」を初披露!客席には色とりどりのバルーンが放たれ、歓声はMAXに達した。その後、15年前にこの地でパフォーマンスした当時のアレンジをそのまま反映させたという「つつみ込むように・・・」が披露されると、会場には歓声の渦が巻き起こる。それぞれが当時の記憶に想いを馳せながら聞き入り、さらに今年でデビュー18周年を迎えたMISIA自身も、感無量の様子で歌い上げていた。

これでラストかと思いきや、ダブルアンコールも!!星空の下で空を見上げながら「星の降る丘」をパフォーマンスし、最後はお決まりの「MISIA~~!!!!」という観客のコールで、約2時間に及ぶ”星空のライヴⅨ”は、大盛況のうちに幕を閉じた。


なお、この公演は7月に東京・大阪・名古屋にて5公演のみ追加公演が決定している。

◼︎ 「MISIA星空のライヴIX PLEMIUM LIVE」河口湖ステラシアターのセットリスト

5/3(火・祝)
BELIEVE
SUNNY DAY
BACK BLOCKS
-MC-
La La La
雨の日曜日
-MC-
星のように・・・

忘れない日々
-MC-
The Best Of Time
あの夏のままで
幸せをフォーエバー
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
-MC-
あなたにスマイル:)
<ダブルアンコール>
星の降る丘

5/4(水・祝)
陽のあたる場所~Key oflove
真夜中のHIDE-AND-SEEK
REMEMBER LADY
-MC-
めくばせのブルース
Escape
地平線の向こう側へ
-MC-
僕のきもち
白い季節
逢いたくていま
-MC-
DEEPNESS
星の銀貨
LUV PARADE soul mix ver.
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
あなたにスマイル:)
-MC-
流れ星

5/5(木・祝)
MAWARE MAWARE
Color of Life~Re-brain
Nocturne
-MC-
Chandelier
アツイナミダ
眠れぬ夜は君のせい
-MC-
そばにいて・・・
It’ just love
Everything
-MC-
オルフェンズの涙
Shining Star
We are the music
THE GLORY DAY
<アンコール>
Oh Lovely Day
あなたにスマイル:)
-MC-
つつみ込むように・・・
<ダブルアンコール>
星の降る丘

◼︎ 「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」のセットリストがAWAで聴ける!

出典アリオラジャパン

音楽配信サービスAWAでMISIAの楽曲が遂に配信開始!! 配信開始を記念して、今回の「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」のセットリストを公開中。

是非、音楽配信サービスAWAで「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」のセットリストをチェックしてみてください。

◼︎ 「MISIA星空のライヴⅨ PLEMIUM LIVE」追加公演

2016年7月6日(水)東京・NHKホール
2016年7月7日(木)東京・NHKホール
2016年7月12日(火)愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール
2016年7月14日(木)大阪・オリックス劇場
2016年7月15日(金)大阪・オリックス劇場

(※ チケット一般販売は5月28日から)

◼︎ ライヴセレクションアルバムが発売中。

ライヴセレクションアルバム
「MISIA 星空のライヴ SONG BOOK HISTORY OF HOSHIZORA LIVE
2016/3/9リリース

<価格>
通常盤 2CD BVCL-710~711 ¥3700(税抜)
※初回仕様は、豪華デジパック仕様・アナザージャケットステッカー封入
<スペシャル楽曲視聴トレーラー>
https://youtu.be/4oJhs7Vj1dc

◼︎ MISIA プロフィール

長崎県出身。その小さな体から発する5オクターブの音域を誇る圧倒的な歌唱力を持ち、「Queen of Soul」と呼ばれる日本を代表する女性歌手。MISIAの名前の由来にもなった、”ASIAの方々にも音楽を届けたい”との想いの通り、日本国内にとどまらず、その歌声はASIAを越え世界でも賞賛の声を浴びる。

1998年のデビュー曲「つつみ込むように・・・」は日本の音楽シーンに強い影響を与え、ジャパニーズR&Bの先駆者と言われる。その後発表された1stアルバム「Mother Father Brother Sister」は新人ながら、300万枚の異例のセールスを記録。

以降、「Everything」「逢いたくていま」等、R&Bというジャンルにとらわれず、バラードの女王の名も確立させた。その実力は日本国内のみならず、アジア強いては世界からも認められる。デビュー15周年を経て、年々音楽に対する追求心はとどめを知らず、世界を舞台に様々な作品を発表。さらに彼女は2004年に、女性ソロアーティストとして初の5大ドームツアーを成功させた。その4年後には日本をはじめ、台湾・上海・シンガポール・韓国・香港の5都市を含むアジアアリーナツアーを敢行。2009年から2010年にかけて行われたロングツアーを含め累計250万人以上の観客を動員し、日本の音楽シーンに衝撃を与えたといっても過言ではない。

2013年から2014年にかけて行った15周年記念ツアーでは、台湾・香港・アジアを含むMISIA史上初の全77公演を実施。ますます磨きのかかったパフォーマンスを披露し、多くの人々に感動を与えた。
デビュー18周年を迎えてもなお、更なる精力的な活動が期待される。

写真:田中雅也

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス