紀元前2000年頃の古代エジプトの王墓の壁画にも描かれているという…大道芸の定番『ジャグリング』と

複数のドラムを組み合わせて制作した、オリジナルのドラムセットを融合し魅せる…圧巻のパフォーマンス。これがFacebookでアップされるやいなや、6日で1200万回再生され、話題となっていたので紹介したいと思います。

スペイン北東部の都市“サラゴサ”の路上で撮影されたという…この動画。

妙な配置で並べられたドラムセットの前で、バスドラム用のスティックでジャグリングを行う男性。なお、すでに足でドラムを叩き、リズムをとっているのですが…

曲調が変わる直前…

絶妙なタイミングでスティックを放った男性。

すると…

弧を描き飛んでいくスティックは

見事にドラムに命中!

そして、跳ね返ってきたスティックは…

まるで意志を持っているかのように

男性の下へ!

次々にドラムに向かって飛んでいくスティック。その命中度はもはや神業と言っても過言ではないのですが、何と言っても、飛んでいくスティックによって、完璧に音楽が成立しているという…俄かに信じがたい圧巻のパフォーマンス。

これは凄すぎます!

では、今までに見たことがない…スーパー大道芸!どうぞご覧ください!

出典 YouTube

スゲェェェ(゚Д゚)ェェエエエエ!!!

スティックをドラムの中央に投げるだけでも難しいのに、滞空時間を考え、絶妙なるタイミングでスティックを放ち続ける男性。これは天晴れとしか言い様がありませんよね。

■凄すぎて言葉が見つからない
■僕は大道芸人だけど、これはかなり難しいよ!
これが天才か!

等、たくさんのコメントが寄せられ、現在、話題沸騰中の…このパフォーマー。今後の活躍…注目していきたいですね!

こちらも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス