5月1日から『クールビズ』が始まった

Licensed by gettyimages ®

最近ようやく暖かくなり、5月1日からクールビズが始まりました。

そろそろ熱中症対策を始める時期

熱中症を予防するための服装のポイントは、ずばり、以下の2点です。

1.体の熱をスムーズに放射させる機能を持つもの
2.外気からの熱の吸収を抑えるもの

出典 http://netutaisaku.com

1、綿や麻などの素材が良い

Licensed by gettyimages ®

夏は誰でも汗をかきますので、汗を吸収しやすく、吸収した水分を蒸発しやすい通気性や速乾性の良い素材の服を選ぶようにしましょう。素材で言うと、綿や麻などが適しています。

出典 http://netutaisaku.com

綿や麻だけでなく、最近はポリエステル素材などでも吸収性や速乾性に優れているものもありますね。

2、パステルカラーを着よう

Licensed by gettyimages ®

2番目の外気から熱を吸収しにくい服装についてなのですが、これはズバリ「服の色」です。皆さんご存知の通り、黒や紺色は熱をどんどん吸収していきます。このため、白や水色などの淡色系の色の服を着るようしましょう。

出典 http://netutaisaku.com

白やパステルカラーは見た目も涼しげに見えるので良いですね。

そして女性は紫外線対策も必要です!

Licensed by gettyimages ®

紫外線は美肌の大敵です。
対策は季節問わず様々な美容特集でも語られていますね。

特にこの時期、日中の日差しは着実に強まってきました。
これからの季節女性にとって気になるのは、熱中症同様に紫外線の対策です。

爽やかな印象の白い服

Licensed by gettyimages ®

涼しげで爽やかな印象の白ですが、実は紫外線を通してしまうのです。

紫外線対策に効果がある黒い服

Licensed by gettyimages ®

紫外線対策で効果が高いのは黒ですが、熱を吸収しやすく暑いのが難点です。
また、登山などでは蜂に刺されやすくなるというデメリットもあるので、注意しなければなりません。

実は紫外線対策にも効果的で黒い服ほど暑くもならない色が存在しました!

紫外線対策に効果的で暑くもならない黄色

② 服の色によって紫外線をカットする量に違いが出るのか?
【使用した色】
 白、黒、青、緑、黄、赤、オレンジ
【条件】
・ 綿100%
・ 紫外線照射装置から出る紫外線量の値はおよそ1.588
 【結果】
  白:0.507 [紫外線カット率68%]
  黒:0.029 [紫外線カット率98%]
  青:0.042 [紫外線カット率97%]
  緑:0.043 [紫外線カット率97%]
  黄:0.079 [紫外線カット率95%]
  赤:0.093 [紫外線カット率94%]
  オレンジ:0.125 [紫外線カット率92%]

出典 http://www.ntv.co.jp

紫外線カット率は
黒>青と緑>黄>赤>白

明るい黄色は熱を持ちにくい

Licensed by gettyimages ®

明るめの色は暗めの色より紫外線をカットしない。
しかし、黄色は紫外線を反射し、暗めの色の次に紫外線を多くカットする。
さらに熱を持ちにくいので暑い季節にオススメ!!!

出典 http://www.ntv.co.jp

パンツよりもスカートの方が通気性が良いので、黄色いワンピースは最適ですね!

スポーツするときも黄色いTシャツがおすすめ

Licensed by gettyimages ®

スポーツ選手のサングラスを思い浮かべて頂きたいのですが、黒よりも黄色っぽい色のサングラスを使っているイメージがありませんか?
黄色という色は紫外線を遮断しつつ、可視光の大部分を通してくれるのでスポーツ選手が愛用しています。

出典 http://cataratie.com

黄色は元気になる色なので、はつらつとした印象になります。

サングラスも黄色を

Licensed by gettyimages ®

どうしても色の濃い、黒っぽいものを選んでしまいがちではないかと思いますが、色が濃いと、目とサングラスの間の光がさえぎられて暗くなり、その結果開いた瞳孔が紫外線をキャッチ……という、皮肉な結果になってしまいます。

出典 http://torebi.info

UVカットのサングラスを選びましょう。

そして黄色は夏を代表する色

Licensed by gettyimages ®

夏といえば、黄色いひまわりですね。

夏のおすすめ黄色コーデ集

涼しげな白と黄色のワンピース

powered by IQON https://www.iqon.jp

ストローハットとの相性バツグンですね。

デニムとも合わせやすい

powered by IQON https://www.iqon.jp

ブルーデニムを合わせてもおしゃれです。

フェミニンなワンピースはパーティーでもOK

powered by IQON https://www.iqon.jp

黄色でもフェミニンなデザインならパーティーにも素敵です。

色の濃淡でメリハリをつける

powered by IQON https://www.iqon.jp

黄色の濃淡でコーディネートすると上品に仕上がりますね。

いかがでしたか

Licensed by gettyimages ®

紫外線を防ぐのには黒が良いとされていますが、黄色も劣っていなかったのですね。
この時期には黒い日傘が店頭に並び始めました。

黄色が苦手な人もパステルカラーなら、コーディネートもしやすいと思います。
ぜひこの夏取り入れてみてはいかがですか?

この記事を書いたユーザー

ALICE このユーザーの他の記事を見る

東京でクリエイターをしています。最近は主にデジタルコンテンツの制作をしています。
アート、デザイン、音楽、ファッションなどが大好きです。
たくさんの人たちが楽しめるような情報を中心に発信したいと思います。
よろしくお願いします。

得意ジャンル
  • 音楽
  • インテリア
  • インターネット
  • おでかけ
  • 広告
  • 料理
  • テレビ
  • カルチャー
  • ファッション
  • キャリア
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス